Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

皐ちゃん、見つけました/このはな綺譚 2話感想


 あなたを見つけて、私を見つける。

>拍手返信:雪光さん(このはな綺譚 1話感想
>>薬屋のお爺さんの印象深い台詞と、比丘尼の教えの一言を結びつけて見る感想。その切り口がやはり素晴らしい!こうして見ると今回の話にも一本筋が通るのだなと気付かされるのです。
 一本の筋を見つけることこそ僕の感想の喜びですので、そう言ってもらえるととても嬉しいです。2話も旅人の正体は実際に見てみないと分からず、また柚も皐も共に学ぶことになっている辺り、全体に通じて見えるものかもしれません。一緒に楽しんでいきましょう。



このはな綺譚 第2話「春の旅路」
©天乃咲哉・幻冬舎コミックス/このはな綺譚製作委員会
171012_03.jpg
171012_04.jpg
171012_05.jpg
 休みを取るよう言われて不満げな皐。温泉に浸かっていたところ……?
 柚が此花亭に来て少し経った時を描く今回は、距離の扱いが印象深い回。柚はよく人に懐き誰にでも優しい子ですが、それは相手との距離をグイグイ詰めていくものではありません。お菓子の時の素直な喜びようの一方、お花見風呂に自分からは入らない、皐に此花亭をやめないでほしいとは言わない、桜に引っかかっていた皐に何があったのか聞かない――柚にあるのはむしろ相手を気遣う絶妙な距離感であり、距離を詰めるのはむしろ皐の方です。お花見風呂に引きずり込む。町に誘う。秘密を打ち明ける。帰ろうと手を差し伸べる。それらは全て皐が自発的にしたことであり、自分のことを話したがらない彼女だからこそその行為には大きな意味があります。そしてそうさせたのはなまじ事情を知っていたり踏み込んだりする此花亭の仲間ではなく、最初に述べたような柚の距離感があればこそ。

 距離があることはけして悪いことばかりではありません。花蒔の姉は自分達の旅の遅れを無理に詰めようとはせず、自分達のタイミングで神木の桜を咲かせようとします。人も花も開くのは同じ時とは限らず、また散ることがあっても繰り返す。それは巫女になりたいという皐の夢の桜もまた、同じなのでしょう。焦る必要はなくて、ゆっくりと自分の花を育てていけばいい。

 柚もまた、距離とは保つものではなく動くものであることを学びます。皐はいつまでも此花亭にいるわけではないこと、けれどそれが今生の別れではないこと。「姉妹」の距離が埋まったこと。自分の距離のとり方が実は皐を引っ張るものであったこと。皐が距離を詰めてくれたことが、とてもとても幸せに感じられたこと。柚達が学んでいく様子が、ますます感じられる第2話でした。

関連:
このはな綺譚 感想リスト

このはな綺譚 第1話「さくやこのはな」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-6468.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/tokyomx101102-6.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2017/10/post-42d0.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-2676.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-4593.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-4571.html

2 Comments

クロスケ  

No title

皐と柚の距離感はぐっと縮まったような気がしますね。
言われてみると、皐のほうから距離を詰めているのが、印象的な回でした。

>>距離があることはけして悪いことばかりではありません。
そう考えると、遅れて咲いた桜、これから咲くのを待っている皐
いろいろなものが繋がって見えてきて面白いです!

2017/10/15 (Sun) 23:25 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>クロスケさん

>皐と柚の距離感はぐっと縮まったような気がしますね。
>言われてみると、皐のほうから距離を詰めているのが、印象的な回でした。
 酔いの勢いもあるとは言え、お風呂に引っ張り込むシーンはびっくりしました。で、そこから今度は素面で自分の夢を話す……というのは良い近づき方だったと思います。

>そう考えると、遅れて咲いた桜、これから咲くのを待っている皐
>いろいろなものが繋がって見えてきて面白いです!
 そうなんですよね、此花亭での経験によって、皐もまた姉とは違った桜を違った時に咲かせるのでしょう。彼女のこれからが楽しみになる回でした。

2017/10/16 (Mon) 21:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

5 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  このはな綺譚 TokyoMX(10/11)#02
  • 第二話 春の旅路 皐に休みを与える桐。 頑張ってもここを出られわけじゃない。 解っているが、あの人との差が開いてしまうと考える皐。 今日の入湯は最後で、お湯を張り直すので桜の花びらを散らして  お花見風呂にする柚。 柚も明日は休み、それなら町を案内してやろう。 出かける二人の身嗜みを正す連。 女の子はいつでも可愛くないといけないとポリシーを持つ。 二人の髪や着付けを正しながら皐は巫女になる人...
  • 2017.10.12 (Thu) 22:23 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  このはな綺譚第2話
  • 「神に仕える尊い役職じゃぞ!大役を果たせば、おぬしの姉君も見返してやれるぞ!」皐
  • 2017.10.12 (Thu) 23:12 | うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
この記事へのトラックバック
  •  このはな綺譚 第2話「春の旅路」感想 お花見風呂をプレゼントする柚に皐もほんのり百合色に。
  • 優しい柚のお花見風呂プレゼントのお礼にと、町へと彼女を誘ってあげる皐。 二人の距離が一気に縮まって行く展開が優しさでいっぱいだった。 巫女になりたいという夢を持つ皐は今の自分を取り巻く環境に不満を募らせ、自身にもどかしさも覚えているようですね。 そしてそんな皐の様子を感じた柚は彼女にひと工夫こらしたお風呂を用意してくれましたが、皐は柚の気づかいが嬉しいものの自分の夢への...
  • 2017.10.13 (Fri) 03:26 | 二次元美少女の笑顔を守りたい duple
この記事へのトラックバック
  •  【このはな綺譚】 第2話『春の旅路』 キャプ感想 
  • このはな綺譚 第2話『春の旅路』 感想(画像付) 皐ちゃんは柚ちゃんには弱いですねw もう2話目でデレデレすぎますわ♪ お花見風呂は最高でしたね! 皐ちゃんが美しすぎ! 柚ちゃんに町を案内してデートですねw 皐ちゃんは巫女になった姉の代わりに、此花亭に来てるんですね。 いつか巫女になれるといいですね!
  • 2017.10.13 (Fri) 11:43 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  アニメまとめてプチ感想(このはな綺譚・URAHARA・問題児)
  • このはな綺譚 第2話 感情に応じてしっぽがいろいろうごくよー♪ 柚ちゃんおしっぽぱたぱた可愛い(^^) ひし形お口と並ぶチャームポイント? 皐ちゃんがもうデレッデレな件^^; お休みの日、柚ちゃんとデート! さすが百合姫系作品~(*´Д`) デート当日、美味しいもの食べるよ! お口あーんしあいっこほほえま(^^) 柚ちゃんも皐ちゃんもおしっぽぱたぱたなのん♪ 桜の精霊...
  • 2017.10.13 (Fri) 17:51 | のらりんすけっち