FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

誰の目にも見えなくとも――「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」6話感想


 3人の戦いが、思いが、軌跡があったことは変わらない。



結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第6話「やくそく」
©2017 Project 2H
171111_03.jpg
















関連:
結城友奈は勇者である 感想リスト
結城友奈は勇者である 2期 感想リスト

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第1話「わしおすみ」
結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第2話「ともだち」
結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第3話「にちじょう」
結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第4話「たましい」
結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第5話「さよなら」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-6540.html
https://tiwaha.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
http://forestinthemountains.blog.fc2.com/blog-entry-566.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-2539.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-4611.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

4 Comments

ロゴ  

残酷な神樹のテーゼ
もう誰かMAD作ってそうな気がする。
「遙か未来目指すための羽根」があるかどうかは知らんが。

「この戦場は…地獄だ…」
~コウ・ウラキ

少女達の身体と命を捧げて戦う。
想い出すら代償にさせられて。

「やめときな。お前らにおれは殺せねェよ」
「なァオイ…人はいつ死ぬと思う?」
「心臓をピストルで撃ち抜かれたとき…? 違う」
「不治の病に侵されたとき?違う…!」
「猛毒キノコのスープを飲んだとき…違う!!」

「 ……人に、忘れられた時さ……! 」
~Dr.ヒルルク
(上記は個人的にはワンピースの中で一番記憶に残るシーン)

須美にすら忘れられた園子、死んではいないが生死を共にした親友に忘れられたというのは、ある意味園子にとって死ぬより辛いことではないか。(逆に言えば残る須美の記憶の中に園子の記憶が無いと言うことは、そのことに関して苛まれることがないという慰め?)
須美の手首に結ばれたリボンがその後、須美=美森の髪に結ばれていたのは何かの救いと思いたいが、さて。

そしてラストに現る前作の主人公、結城友奈。
あれ、次回総集編と言うけど、残りの話はどうすんの?

2017/11/11 (Sat) 13:23 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>ロゴさん

>残酷な神樹のテーゼ
>もう誰かMAD作ってそうな気がする。
 ゆゆゆOPからエヴァOPに切り替わるMADはありましたが……「全く気付かない内に」とはとても言えなかったのでノーカンかなあ。

>須美にすら忘れられた園子、死んではいないが生死を共にした親友に忘れられたというのは、ある意味園子にとって死ぬより辛いことではないか。(逆に言えば残る須美の記憶の中に園子の記憶が無いと言うことは、そのことに関して苛まれることがないという慰め?)
須美の手首に結ばれたリボンがその後、須美=美森の髪に結ばれていたのは何かの救いと思いたいが、さて。
 自分の肉体はむしろ心臓が止まっても死なない体になった一方、というのが皮肉ですよね。何度死んだっていい、という言葉の悲痛さ。引用されたワンピのシーンは読んでいませんが、以前同じようなお話を聞いて納得した覚えがあります。

>あれ、次回総集編と言うけど、残りの話はどうすんの?
 総集編より後の1番新しい話「勇者の章」を6話やるそうです。わすゆ6話+1期総集編1話+2期6話ということですね。どういうお話になるのでしょう……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

2017/11/11 (Sat) 21:25 | EDIT | REPLY |   

ロゴ  

切り替わるOPと言えば
http://www.nicovideo.jp/watch/sm31553118
まるで違和感がない。

以前若くして亡くなられた同人作家さんの死にビッグサイトで人目も憚らず涙した、と書いた記憶があります(過去記事探したけど、どこに書いたか見つけられなかった…)が、もう20年近くも前になるのに忘れられないし、忘れちゃいけないと思うのですよ。
だから上記のワンピースのエピソードは余計に強く心に残ってます。
それ故、今回の園子に関する記憶がなくなるという仕打ちはあまりにも酷いと思うわけです。

残りは勇者の章ですか。
そういや「勇者である」って結構シリーズがあるんですよね。
これ全部こんな感じなのかな。
最後に救いはあるのかな…。
結城友奈1期にしても、ラストで5人の身体の異状は元に戻されましたが、外があんな状態だという事には変わりなくて。

2017/11/11 (Sat) 22:59 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>ロゴさん

>切り替わるOPと言えば
http://www.nicovideo.jp/watch/sm31553118
>まるで違和感がない。
 これはズルいw 違和感の無さと題材の両作のギャップがすごいですね。

>以前若くして亡くなられた同人作家さんの死にビッグサイトで人目も憚らず涙した、と書いた記憶があります(過去記事探したけど、どこに書いたか見つけられなかった…)が、もう20年近くも前になるのに忘れられないし、忘れちゃいけないと思うのですよ。
 以前確かにいただきましたね、そのコメント。管理画面でコメント検索しましたが、TV再編集ガンダムUCの11話のコメントでした。
http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-1857.html
 改めて、ロゴさんの受けた痛みに納得です。

>そういや「勇者である」って結構シリーズがあるんですよね。
 更に過去のもっと戦力差のひどい状況とか、色々なようですね。一度語り終えられた友奈達にもう一度スポットを当てるわけですから状況に何か変化があるのかなーとも思いますが、変化させようがあるんでしょうか(;´Д`)

2017/11/12 (Sun) 08:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  【結城友奈は勇者である(2期)-鷲尾須美の章-】 第6話『やくそく』 キャプ感想
  • 結城友奈は勇者である(2期)-鷲尾須美の章- 第話『やくそく』 感想(画像付) 満開システム最初の犠牲者は園子ちゃんと須美ちゃん…。 1期の時にもう明かされてるので、この結末は分かっていたけど…。 それでもこの終りは悲しすぎる! バーテクス撃退と引き換えに、総べてを失った園子ちゃん。 須美ちゃんは記憶も失い、東郷美森となって結城友奈の章へ繋がっていく結末。 本当に残酷...
  • 2017.11.11 (Sat) 15:28 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  結城友奈は勇者である2 -鷲尾須美の章- 第六話 『やくそく』
  • 身を清める為か? 泉に入る鷲尾須美と乃木園子。 これも心樹の儀式なのでしょうか。 そして、新装備を得た二人。 なんだか、乃木園子の精霊は可愛らしいのは 乃木園子の性格を反映したものなのか? 鷲尾須美は、現在暮らしている両親の実の子では ないのか。何故、鷲尾の養子になったのでしょう。 その養子である鷲尾須美が何故、勇者に選ばれ...
  • 2017.11.11 (Sat) 22:01 | 奥深くの密林
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック