FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

東郷美森が失っていたもの――「結城友奈は勇者である」特別編感想


 それが何だったのかを知るための、総集編。

拍手返信:雪光さん(結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章- 6話感想
>安芸先生も大赦も色々なものを秘密にする。そのっちのアレも検閲して塗りつぶす。でも、それでも事実がなかったことにはならないし、なくなることもないのですよね。戦いがもたらした様々な出会いや結果も、託し託された思いも消えることなく次代に受け継がれ。見えないものにこそ思いを馳せさせる作品。これこそが鷲尾須美は勇者であるという作品を象徴するフレーズだと改めて思えました。次週は一週総集編。ここから先はある意味で未知数なだけに楽しみと怖さが半々ですが、でもやっぱり楽しみの方が大きい!はにわさんの結城友奈の章の感想、楽しみに読ませて頂けたらとお思います。
 ゆゆゆは新日常系(今あるもののありがたみを噛みしめる)作品だと言われますが、わすゆは今あるものがどうやって成り立ったかを教えてくれる、新日常系の過去に意識を向けさせる内容だったのかなと思います。個人的には鉄血のオルフェンズで鉄華団が忘れられても、その行いが確かに後に続いているのと通じるものを感じますねー……楽しみにしてくださってありがとうございます。次週からは一緒に、未知の物語を見守りましょう。




結城友奈は勇者である 特別編「ひだまり」
©2017 Project 2H
171118_03.jpg












関連:
結城友奈は勇者である 感想リスト
結城友奈は勇者である 2期 感想リスト

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第1話「わしおすみ」
結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第2話「ともだち」
結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第3話「にちじょう」
結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第4話「たましい」
結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第5話「さよなら」
結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第6話「やくそく」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-6556.html
https://tiwaha.blog.fc2.com/blog-entry-44.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-2544.html
http://forestinthemountains.blog.fc2.com/blog-entry-570.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-4619.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  結城友奈は勇者である2 -鷲尾須美の章- 総集編 『ひだまり』
  • 隠ぺい工作なのか、親の転勤と云う名目で 結城友奈家の隣に引っ越してきた元鷲尾須美こと 東郷三森。2年間の記憶を無くしたので 元の親元に返し、讃州中学に入学したのね。 樹海警報で再び出撃する東郷三森。 足が動かないので、機動力が無いのでは? この時、勇者であることを知っていたのは 犬吠埼風だけだったとは、情けない。 事前準備が...
  • 2017.11.18 (Sat) 18:02 | 奥深くの密林
この記事へのトラックバック