FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

崩壊する嘘と本当の境界線――「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」4話感想


 戦場と日常の境界線が崩壊するように。

拍手返信:と~しきさん(もがいても越えられない壁――「かくしごと」5巻感想
>言われてみれば疲れている人の多い5巻でした。ホテルでのパーティーがなくなるのもおもてなしする方が疲れるからに違いない!可久士先生が娘に救われているっていのも描かれていましたね。もし姫ちゃんがいなくなったら漫画家先生から絶望先生になってしまいそうです。
 正に年末進行!でしたね。宴会ごとの縮小は色々と世知辛さを感じます、実際の所どうなんでしょう。可久士は実際、色々な部分で姫に救われてますよね。漫画家でも先生は先生なので、たしかに彼女がいないと絶望先生になってしまうかも。



機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 第4話「河を渡って木立を抜けて」
©SOTSU・SUNRISE










































関連:
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 感想リスト

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 第1話「戦場までは何マイル?」
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 第2話「茶色の瞳に映るもの」
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 第3話「虹の果てには?」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment