FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

皆の限界を背負って――「ドラゴンボール超」128話感想

180218_08.jpg
 そこに新たな道が拓ける。



ドラゴンボール超 第128話「気高い誇り最後まで!ベジータ散る!!」
© バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
180218_09.jpg
180218_10.jpg
180218_11.jpg
 悟空たちをかばいその身を散らした17号。わずかながら休息を得たベジータは再びジレンに挑むが……?
 今回は再び身勝手の極意が発動したわけですが、既に単なる限界ギリギリでは契機とならなくなっていた筈です。それを引っ張り出したのは何か……と考えると「仲間全体も含めた限界ギリギリ」であったように思います。17号は禁じ手の自爆を使い、ベジータは彼方のブルマ達の激励やキャベとの約束を胸にもはや超サイヤ人にすらなれない状態になってまで戦いを続けた。彼らは互いに限界ギリギリまで力を振り絞り、そしてそれは自身で完結せずに悟空に託す形で繋がっている。悟空の危機が第7宇宙の危機に直結するそれは悟空1人では体験できない、新たなステージの「限界ギリギリ」です。同時に、誰からの信頼も当てにしないジレンがけして得られない力でもある。
 副題からは今週のラストでベジータが脱落するものとばかり思っていたのでAパート終了時の展開に驚かされましたが、こうして見ると身勝手の極意を再発動させジレンに打ち勝つだけの力を持たせるためのドラマとして、前回と今回はとてもきれいなドラマになっていたように思います。さて、マラソンで休止も挟み本当に残りわずかとなったドラゴンボール超。果たしてどのような決着を迎えることになるのでしょうかね。まだフリーザ落ちてないですし。

 なお、ブルマ役としての鶴ひろみさんの音声は今回が最後とのことで。本当に本当に、素敵な彼女の声をありがとうございました。改めて、ご冥福をお祈りいたします。

関連:
ドラゴンボール超 感想リスト

シーズン外アニメ感想「ドラゴンボールZ 神と神」
映画感想「ドラゴンボールZ 復活の「F」」
ドラゴンボール超 2015夏感想リスト
ドラゴンボール超 2015秋感想リスト
ドラゴンボール超 2016冬感想リスト
ドラゴンボール超 2016春感想リスト
ドラゴンボール超 2016夏感想リスト
ドラゴンボール超 2016秋感想リスト
ドラゴンボール超 2017冬感想リスト
ドラゴンボール超 2017春感想リスト
ドラゴンボール超 2017夏感想リスト
ドラゴンボール超 2017秋感想リスト

ドラゴンボール超 第122話「己の誇りをかけて!ベジータ最強への挑戦!!」
ドラゴンボール超 第123話「全身全霊全力解放!悟空とベジータ!!」
ドラゴンボール超 第124話「疾風怒涛の猛襲!悟飯背水の陣!!」」
ドラゴンボール超 第125話「威風堂々!破壊神トッポ降臨!!」
ドラゴンボール超 第126話「神をも超えろ!ベジータ捨て身の一撃!!」
ドラゴンボール超 第127話「迫りくる障壁!希望を託した最後のバリア!!」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment