Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

なんでもありと言うのなら――「ハクメイとミコチ」8話感想


 果物を武器にするのもあり、武器にしたキノコを食べるのもあり。



ハクメイとミコチ 第8話「長い一日」
©樫木祐人・KADOKAWA刊/ハクメイとミコチ製作委員会
180303_07.jpg














関連:
ハクメイとミコチ 感想リスト

ハクメイとミコチ 第1話「きのうの茜 と 舟歌の市場」
ハクメイとミコチ 第2話「ふたりの歌姫 と ガラスの灯 と 一服の珈琲」
ハクメイとミコチ 第3話「星空とポンカン と 仕事の日」
ハクメイとミコチ 第4話「仕事の日2 と ミミズクと昔話」
ハクメイとミコチ 第5話「組合の現場 と 大岩と飼い石」
ハクメイとミコチ 第6話「卵の美容師 と 休みの日」
ハクメイとミコチ 第7話「樹上の梯子 と 都会的な生活 と 笑顔の写真」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://katsux2.blog.fc2.com/blog-entry-7873.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-4153.html
https://tiwaha.blog.fc2.com/blog-entry-521.html
http://katsux2.blog.fc2.com/blog-entry-7873.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Comments

諸葛鳳雛  

闇鍋はにわさん、こんばんは。

蜂蜜館というガラの悪いところを舞台に新参と古参がいざこざを起こします。
なんか古参の連中がイキナリ心変わりしてとまどいました。
蜂蜜ジュレップ作りももう少し時間をかけてやってほしかったです。

古参の連中も根はいいやつらのようですが。
無視されてたからってステージぶっ壊すな。

もう少し丁寧に描いてくれてもよかったと思います。

2018/03/05 (Mon) 20:26 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>諸葛鳳雛さん

いつもと少し違った雰囲気の回でしたね。でも最後は仲良く……というあたりはやはり「ハクメイとミコチ」だなと思います。
ステージ壊すのは過激ですが、壊れる前や壊す様子を描かなかったのは好感度の上で良かったのではないかなと……
原作でも結構長いお話でしたので、興味があれば手を伸ばしてみるのも良いかと思います。

2018/03/06 (Tue) 21:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ハクメイとミコチ 第8話
  • コンジュ(CV:悠木碧)に案内されて、ハクメイ(CV:松田利冴)とミコチ(CV:下地紫野)は迷路のような通りを歩いていました。 ここはコンジュが住んでいる「蜂蜜館」と呼ばれる場所で、ここのモットーは「何でもあり」でした。 無法地帯で、芸術家から詐欺師まで様々な人たちが住んでいるようです。 その「蜂蜜館」でコンジュがコンサートを開く予定だったのですが、何者かにステージが破壊さ...
  • 2018.03.03 (Sat) 16:15 | ぷち丸くんの日常日記
この記事へのトラックバック
  •  アニメ感想 18/03/02(金) #ハクメイとミコチ 第8話
  • ハクメイとミコチ 第8話『長い一日』今回は・・・なにやら街のグループ争い的なのに巻き込まれました。コンジュがさらわれたけど・・・なんか全然危機感無いですね。普通におにぎり食ってます(笑)まぁ、結局のところ悪さがしたいわけではなく面白いからやってただけなのね。無事にコンサートも開けましたと。TVアニメ『ハクメイとミコチ』ED主題歌「Harvest Moon Night」 [CD]
  • 2018.03.04 (Sun) 03:51 | ニコパクブログ8号館
この記事へのトラックバック
  •  ハクメイとミコチ BS11(3/02)#08
  • 第8話 長い一日 コンジュが住む蜂蜜館は芸術家から詐欺師まで雑多な人種が住んでいる。そこでコンサートを開くコンジュ。しかしホールが破壊された。蜂蜜館では古参と新参の住民でイザコザが生じていた。事あるごとに嫌がらせされてきた新参者が今回の件で文句を言う。古参の代表者は旋毛丸、代表者はウカイだったが今は居ない。蜂蜜館では何でもあり、それを聞いてハクメイには考えがあった。ハクメイは厄介そ...
  • 2018.03.04 (Sun) 06:38 | ぬるーくまったりと 3rd
この記事へのトラックバック