Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

2018年春アニメ 視聴予定リスト


 冬が終わり、年度末も迫ってきました。春の視聴予定アニメリストを公開します。

<月曜>
ダーリン・イン・ザ・フランキス

<火曜>
バジリスク ~桜花忍法帖~ *ツイート感想

<水曜>
ガンダムビルドダイバーズ(形式未定)

<木曜>
重神機パンドーラ(形式未定)

<金曜>
ゴールデンカムイ(形式未定)

<土曜>
刀使ノ巫女 *ツイート感想
ヒナまつり(形式未定)
フルメタル・パニック! Invisible Victory(形式未定・日曜移動の場合あり)

<日曜>
ゲゲゲの鬼太郎(第6期)
シムーン *旧作 *ツイート感想



<月曜更新予定>
ダーリン・イン・ザ・フランキス
ダーリン・イン・ザ・フランキス
©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会
TOKYO MX 1月13日より 毎週土曜23:30~

 王道の皮を被ったえげつないストーリー、後半戦。コドモ達の幸福を祈りたくなる感覚は、マジェスティックプリンスと意外と近いものもあるのかもしれません。距離を探りながら見続けてゆきたいと思います。

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第1話「独りとヒトリ」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第2話「繋がるということ」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第3話「戦う人形」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第4話「フラップ・フラップ」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第5話「キミの棘、ボクのしるし」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第6話「ダーリン・イン・ザ・フランクス」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第7話「流星モラトリアム」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第8話「男の子×女の子」 *更新お休みのため欠番
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第9話「トライアングル・ボム」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第10話「永遠の街」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第11話「パートナーシャッフル」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第12話「ガーデン/始まりの庭」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第13話「まものと王子様」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第14話「罪と告白」
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第15話「比翼の鳥」




<火曜更新予定>
バジリスク ~桜花忍法帖~
バジリスク ~桜花忍法帖~
© 山田風太郎・せがわまさき・山田正紀・講談社/桜花忍法帖製作委員会
TOKYO MX:1月8日(月)24:00~

 忍びらしからぬ忍びを成す者達の物語、後半戦。甲賀忍法帖と違う道はしっかり歩んでくれていると思うので、あとはそれがどこまで昇華されるか。

バジリスク ~桜花忍法帖~ 第1話「桜花咲きにけり」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第2話「五宝連、推参す」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第3話「甲賀、散るべし」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第4話「成尋衆、顕現す」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第5話「桜花、狂奔す」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第6話「凶雲、胎動す」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第7話「忠長、翻心す」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第8話「成尋、再来す」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第9話「胡蝶、舞えり」 *更新お休みのため欠番
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第10話「羽衣、修羅を見たり」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第11話「汝、犀の角のごとく」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第12話「松籟、吹き抜けり」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第13話「現奈落の夢を見る」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第14話「叢雲、滅すべし」
バジリスク ~桜花忍法帖~ 第15話「盾眼、謀られたり」

瞳は行いを映す――「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」感想

漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」1巻、「屋上姫」4巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」2巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」3巻、「真剣で私に恋しなさい! S 九鬼紋白編1」))
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」4巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」5巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」6,7巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」8巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」9巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」10巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」11巻)
兵は詭道なり――「十 ~忍法魔界転生~」12巻感想





<水曜更新予定>
ガンダムビルドダイバーズ
ガンダムビルドダイバーズ
© 創通・サンライズ・テレビ東京
テレビ東京:4月3日(火)17:55~

 アニメとしてはもう作りようないんじゃないかなあ、と思っていたビルドファイターズ系列、まさかの仕切り直しで再始動。より子供向けを意識した内容になっていそうですが、実際のところ旧作とはどう違いを感じられるかな。

ガンダムビルドファイターズ 感想リスト
ガンダムビルドファイターズトライ 感想リスト *バトローグ感想リストを兼用
ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ感想
ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲 感想
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 感想リスト
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 感想リスト
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 感想リスト

ガンダムビルドダイバーズ プロローグ
ガンダムビルドダイバーズ 第1話「Welcome to GBN」
ガンダムビルドダイバーズ 第2話「百鬼オーガ」




<木曜更新予定>
重神機パンドーラ
重神機パンドーラ
©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
TOKYO MX:4月4日(水)23:30~

 河森正治総監督の新作アニメーション。この人の作る作品は当たり外れと言うよりまず癖が強いんだな、というのをマクロスΔでようやく理解できたので、今度は振り落とされないようにくらいついて見ていきたいなと思います。

重神機パンドーラ 第1話「進化する破壊者」
重神機パンドーラ 第2話「箱を開けし者」
重神機パンドーラ 第3話「2038 ネオ翔龍」




<金曜更新予定>
ゴールデンカムイ
ゴールデンカムイ
©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会
TOKYO MX:4月9日(月)23:00~

 ヤングジャンプ連載中の人気作品のアニメ化。前々からちゃんと触れてみたいと思っていたコンテンツだったので、ちょうどよい機会となりました。ただ枠の都合があるので完全に後回しになります。

ゴールデンカムイ 第1話「進化する破壊者」
ゴールデンカムイ 第2話「のっぺら坊」





<土曜更新予定>
刀使ノ巫女
刀使ノ巫女
©伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会
TOKYO MX1:1月5日(土)25:05~

 前クールに駆け込みで視聴を決めたにも関わらず、気がついたら1番の楽しみとなっていた作品。良い意味で隙間があってそこを考え、後々お話の中でも明かされていく感覚がとても楽しいです。配信などで今からでも見られる方、ぜひぜひ見てみてください。3/31にニコ生でこれまでの一挙放送もありますよ。

刀使ノ巫女 第1話「切っ先の向く先」
刀使ノ巫女 第2話「二人の距離」
刀使ノ巫女 第3話「無想の剣」
刀使ノ巫女 第4話「覚悟の重さ」
刀使ノ巫女 第5話「山狩りの夜」
刀使ノ巫女 第6話「人と穢れの狭間」
刀使ノ巫女 第7話「心の疼き」
刀使ノ巫女 第8話「災厄の日」
刀使ノ巫女 第9話「祭りのあと」
刀使ノ巫女 第10話「明日への決意」
刀使ノ巫女 第11話「月下の閃き」
刀使ノ巫女 第12話「ひとつの太刀」
刀使ノ巫女 第13話「次代の英雄」
刀使ノ巫女 第14話「家族の場景」

少女は無垢に強さを追う――「刀使ノ巫女」1巻感想



ヒナまつり
ヒナまつり
©2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会
TOKYO MX:4月6日(金)25:40~

 原作コミックに毎回抱腹絶倒させられているほんわかヤクザドイヒーろくでなしコメディ、待望のアニメ化。正直、通勤時間中に見る事になる平日の放送でなくて良かったなと……

ヒナまつり 第1話「超能力少女現る!」
ヒナまつり 第2話「超能力勝負はこうやんだよ!」
ヒナまつり 第3話「ホームレス生活入門編」


フルメタル・パニック! Invisible Victory
フルメタル・パニック! Invisible Victory
©賀東招二・四季童子/KADOKAWA/FMP!4
TOKYO MX:4月13日(金)22:30~

 アニメ2期から10年以上、完結から数年を経て人気小説の完結編がついにアニメ化。と言っても僕がアニメに追いついたのは最近の話なのですが。4クール分を視聴した資産が視聴に生きてくれるといいなと。ASの表現も旧作とは大きく変わりそうで楽しみです。感想の負荷によっては日曜にする場合もあるかもしれません。

フルメタル・パニック! 感想リスト
フルメタル・パニック?ふもっふ 感想リスト
フルメタル・パニック! The Second Raid 感想リスト

フルメタル・パニック! Invisible Victory 第1話「ゼロアワー」
フルメタル・パニック! Invisible Victory 第2話「損害制御」




<日曜更新予定>
ゲゲゲの鬼太郎(第6期)
ゲゲゲの鬼太郎(第6期)
©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
フジテレビ:4月1日(日)9:00~


 無念の打ち切りを遂げた5期から11年、鬼太郎が帰ってきた! いつも時代に合わせて生き延びてきた妖怪たちの今度の活躍はどんなものでしょう。野沢雅子が目玉おやじ役を継ぐというサプライズも嬉しい。

ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第1話「妖怪が目覚めた日」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第2話「戦慄!見上げ入道」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第3話「たんたん坊の妖怪城」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第4話「不思議の森の禁忌」


シムーン
シムーン
©創通映像・スタジオディーン/シムーン製作委員会
180325_16.jpg
 復活の旧作枠で視聴するのは、原作を會川昇小山田狂風子、監督を西村純二、脚本に岡田麿里が参加という今からすると悪魔合体みたいな2006年の2クールアニメ。本当はこれを見ようと旧作視聴枠を検討してたのですが、あれやこれやで枠を作ってから1年後になってしまいました。おすすめいただいている作品もいくつかあるんですが、すいませんこれに手を付けさせてください(ヽ´ω`)

シムーン 第1話「堕ちた翼」
シムーン 第2話「青い泉」
シムーン 第3話「遠い戦争」




180325_15.jpg
 以上、新作9本+旧作1本を視聴します。本数表記は冬と変わりませんが、15分アニメは無いし旧作も途中で終了しないので負荷は結構大きなものになりそうです。担当してる仕事はこの季節特に忙しくなりますし、漫画感想はこのクール、基本的にお休みになるかと思います。感想形式としてもいくつかは少ないツイート数でまとめてスパッとやれるようにしたいなと。冬にポプテピピックでそれやろうとして見事に失敗してますが。
 1番の期待は継続の刀使ノ巫女ですが、それ以外では原作に笑っているヒナまつり、新たな姿を見せてくれる鬼太郎などがストレートに刺さってくれそうで楽しみです。もちろん、各種ロボットアニメも一筋縄では行かなそう。4月からもアニメを楽しんでゆきたいと思います。

<前期(2018冬)アニメ感想リストはこちら>

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

6 Comments

MITSUKI  

冬アニメも終わりで、いよいよ春アニメが始まりますね。春期からは
フルメタ、パンドーラ、ダイバーズ、ダリフラ2期とロボアニメ4本ですが
これ以外にも漫画家の水上悟志氏が関わった「プラネット・ウィズ」など
新しいロボアニメが現在発表されたりしていますね。

ゴールデンカムイはヤングジャンプを毎週読んでいるので既読ですw
ヒナまつりは漫画を1巻目の奴だけ読んだことがあるような。

他のアニメとしてはソードアート・オンラインのスピンオフ作品などが
一応気になっていたり。来期もまた楽しみであります。

2018/03/25 (Sun) 19:47 | EDIT | REPLY |   

ロゴ  

もう春アニメの時期かぁ。
昨秋辺りからいろいろあって、生活がおかしかったりだらけてたりしたせいか、冬期は早かったなぁ。

いきなり謎の物体が床に転がってる画像が表示されて混乱した。
ヒナまつり、大体分かったわ。

どうも今度の春は本数が過去最多らしく、現状ですら総集編やら伝説をやらかした作品があるのに大丈夫なのかと心配してしまいます。

ダイバーズの他は原作を知ってるグラゼニ、居酒屋のぶ、続き物のダリフラ、鬼灯の冷徹、フルメタ、あとギャグらしいティラミスとヒナまつりといったところに、視聴してみて面白かったら続けるといういつものパターンかな。

大豊作といっていい今冬期のようなレベルは望みませんが、楽しませてくれることを期待しています。

2018/03/26 (Mon) 00:13 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>MITSUKIさん

>冬アニメも終わりで、いよいよ春アニメが始まりますね。春期からは
>フルメタ、パンドーラ、ダイバーズ、ダリフラ2期とロボアニメ4本ですが
>これ以外にも漫画家の水上悟志氏が関わった「プラネット・ウィズ」など
>新しいロボアニメが現在発表されたりしていますね。
 正直、春の追加でなくてホッとしましたw>プラネット・ウィズ

>ゴールデンカムイはヤングジャンプを毎週読んでいるので既読ですw
>ヒナまつりは漫画を1巻目の奴だけ読んだことがあるような。
 原作についてはほとんど互い違いなんですね。終わる頃に両方とも「面白い!」になってるといいな。

>他のアニメとしてはソードアート・オンラインのスピンオフ作品などが
>一応気になっていたり。来期もまた楽しみであります。
 春期も本当にたくさんですから、またそれぞれ楽しみましょー。

2018/03/26 (Mon) 22:55 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>ロゴさん

>もう春アニメの時期かぁ。
>昨秋辺りからいろいろあって、生活がおかしかったりだらけてたりしたせいか、冬期は早かったなぁ。
 体調崩したりすると一気に溜まりますからねえ、難儀でした。

>いきなり謎の物体が床に転がってる画像が表示されて混乱した。
>ヒナまつり、大体分かったわ。
 狙い通りの反応で嬉しいですw 原作含めて興味持つ人増えてくれると嬉しいなあ。

>どうも今度の春は本数が過去最多らしく、現状ですら総集編やら伝説をやらかした作品があるのに大丈夫なのかと心配してしまいます。
 掛け持ちが少なければ大丈夫じゃないかと思いたいですが、実際の所どうなんでしょうね。あまりネタにしてもなあ、とも思うのですが。

>ダイバーズの他は原作を知ってるグラゼニ、居酒屋のぶ、続き物のダリフラ、鬼灯の冷徹、フルメタ、あとギャグらしいティラミスとヒナまつりといったところに、視聴してみて面白かったら続けるといういつものパターンかな。
 鬼灯の冷徹も人気ですね、今見てみたら2期を複数回やるのかしらん。なにぶんたくさんですから、選ぶのが悩ましくも楽しくあるかと思います。
 今期も一緒に楽しんでいきましょう。

2018/03/26 (Mon) 23:26 | EDIT | REPLY |   

ロゴ  

改めて放送スケジュール見てたら、今期MXとAT-Xだけとか配信だけとかがやったら多いです。
息絶え絶えだったAT-Xが息を吹き返すのはいいんですが、地方だとそれだけしか手段がないというのも困りもの。
結構お高いんですよね、AT-Xは。
なんだよ、このMX優遇社会は…。
BS11だけでは全く不十分、配信もAmazonやNetflixだけだとカバーしきれないというのが恐ろしい…。

2018/04/05 (Thu) 23:32 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>ロゴさん

>改めて放送スケジュール見てたら、今期MXとAT-Xだけとか配信だけとかがやったら多いです。
息絶え絶えだったAT-Xが息を吹き返すのはいいんですが、地方だとそれだけしか手段がないというのも困りもの。
>結構お高いんですよね、AT-Xは。
 アニメ専門チャンネルの面目躍如ではありますが、それでないと見られない作品があるのはもどかしいですよね。「電波が届かないから見られない」の絶望で終わった頃に比べればずっといいですが、ネット配信チャンネルで状況は複雑になったなと思います。

 個人的には、ネット独自配信で新作が全話まとめて配信される形態はあまり主流になってほしくないかなあ。1話1話感想書いていくスタイルとは相性が悪い(;´∀`)

2018/04/06 (Fri) 13:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment