FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

善良という罪――「ヒナまつり」11話感想


 ジャーナリストをダメにする取材対象と、父親をダメにする娘。



ヒナまつり 第11話「血と暴力と金に餓えた男」
©2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会
180616_06.jpg














関連:
ヒナまつり 感想リスト

ヒナまつり 第1話「超能力少女現る!」
ヒナまつり 第2話「超能力勝負はこうやんだよ!」
ヒナまつり 第3話「ホームレス生活入門編」
ヒナまつり 第4話「勘当ロックンロールフィーバー」
ヒナまつり 第5話「三人集まれば文殊の知恵を打ち破れ」
ヒナまつり 第6話「新田さんの父親はダンディ」
ヒナまつり 第7話「看板娘アンズ始めました」
ヒナまつり 第8話「そしてヒナはいつも通り」
ヒナまつり 第9話「人生はサバイバル」
ヒナまつり 第10話「川の流れのように」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-7023.html
https://tiwaha.blog.fc2.com/blog-entry-1013.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Comments

ロゴ  

なんだこの天使…と思ったら本当に天使姿で現れた件。
あれ、目から汗が止まらないぞ…アハハアハハハ…

マスコミの編集っておっかないなぁ…。
これ実話じゃないだろうな。
録画して必死にナレーションとか暗記している若頭達の姿を想像すると笑える。

そういや1話冒頭のカンフーとか2話くらい前から無人島でサバイバルしている子とか投げっぱなしな気がするけど、フォローされるのかな?

2018/06/17 (Sun) 22:27 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>ロゴさん

>なんだこの天使…と思ったら本当に天使姿で現れた件。
>あれ、目から汗が止まらないぞ…アハハアハハハ…
 天使過ぎて逆に怖いです。血の繋がってない新田だから許される錯覚……

>マスコミの編集っておっかないなぁ…。
>これ実話じゃないだろうな。
>録画して必死にナレーションとか暗記している若頭達の姿を想像すると笑える。
 最近では受け手の僕ら自身の情報に対する編集も相当なものだと思いますけどね。組長達も1度はコンクリ詰めまでやろうとした身ですから、どういう風に思考が変化していったのか見てみたいですw

>そういや1話冒頭のカンフーとか2話くらい前から無人島でサバイバルしている子とか投げっぱなしな気がするけど、フォローされるのかな?
 どうなんでしょう、原作ではちゃんと出てきてるのですが。次回の話が原作でどんなのだったか記憶が飛んでいる……

2018/06/17 (Sun) 22:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ヒナまつり TokyoMX(6/15)#11
  • 第11話 血と暴力と金に飢えた男 1人で敵対組織に殴り込みをかけた武闘派の新田を取材したい瀬田。現代のヤクザ事情のTV番組の新田の密着ドキュメントを制作すると提案。嫌がる新田だったが、調子に乗って取材を受けてしまう。 しかし現実の新田は普通の良い人。瀬田が期待する極悪非道なヤクザではなかった。 実家にインタビューしても普通。舎弟にも怒らない、バカなので面倒だから...
  • 2018.06.16 (Sat) 23:33 | ぬるーくまったりと 3rd