FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

自縄他縛は他縄自縛――「ゲゲゲの鬼太郎(6期)」26話感想


 縛っても船は揺れるもの、いつか海へ漕ぎ出すもの。



ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第26話「蠱惑 麗しの画皮」
©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
180930_05.jpg
180930_06.jpg
180930_07.jpg
 ゲゲゲの鬼太郎、6期26話を視聴。今回の話で感じたのは「他人を縛ることは自分を縛ることと同義である」ということでした。ゆうなの母は夫に裏切られた過去からゆうなが男と仲良くならないよう言いつけによって縛り付けていたわけですが、それは同時に自分自身も恋をすればゆうなを裏切ることになるという縛りを課す行為でもありました。同時にゆうなもまた、画皮を自分の恋人として生存させる(縛る)ために周囲の人々の魂を奪わねばならないよう自分を縛り付けてしまいます。

 好意とはしばしば、相手を縛り付けるものです。例えば内田がその好意ゆえにゆうなを強引に抱き締めて(つまり縛って)唇を奪ったように。回想の中のゆうなの母親の好意100%の「つーかまえた」が今に至るまで彼女を言いつけで縛り付けたことの象徴であるように。「好き」と「縛り付ける」ことは違う。ラストの縛りから解き放たれる髪や2つに分かれた道は暗喩として分かりやすすぎる程ですが、それだけに力強いものであったように思います。道は別れていても髪の流れる方向は同じところがまたニクい。

 しかしチューという本来は好意ゆえの行動を嫌がらせしてしまうあたり、砂かけばばあってこのあたり自由だ。いやツンデレならそれはそれで面白いんですが。

関連:
ゲゲゲの鬼太郎(第6期) 感想リスト

ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第1話「妖怪が目覚めた日」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第2話「戦慄!見上げ入道」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第3話「たんたん坊の妖怪城」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第4話「不思議の森の禁忌」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第5話「電気妖怪の災厄」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第6話「厄運のすねこすり」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第7話「幽霊電車」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第8話「驚異!鏡じじいの計略」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第9話「河童の働き方改革」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第10話「消滅!学校の七不思議」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第11話「日本征服!八百八狸軍団」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第12話「首都壊滅!恐怖の妖怪獣」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第13話「欲望の金剛石!輪入道の罠」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第14話「まくら返しと幻の夢」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第15話「ずんべら霊形手術」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第16話「潮の怪!海座頭」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第17話「蟹坊主と古の謎」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第18話「かわうそのウソ」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第19話「復活妖怪!?おばけの学校」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第20話「妖花の記憶」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第21話「炎上!たくろう火の孤独」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第22話「暴走!!最恐妖怪牛鬼」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第23話「妖怪アパート秘話」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第24話「ねずみ男失踪!?石妖の罠」 *お休みにつき感想は欠番
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第25話「くびれ鬼の呪詛」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment