FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

変化は常にあるもの――「ゲゲゲの鬼太郎(6期)」30話感想

181028_02.jpg
 折角なのでコスプレまなちゃんをもっとじっくり見たかったなあ。



ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第30話「吸血鬼のハロウィンパーティー」
©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
181028_03.jpg
181028_04.jpg
181028_05.jpg
 ゲゲゲの鬼太郎、6期30話を視聴。今回ポイントと感じたのは「以前と違う」ことでしょうか。
 ねこ娘が言うようにハロウィンは以前は日本でなかなか流行らない西洋の催事として有名でしたが、今では混雑を避けるよう行政が動くような人気のイベントとなりました。その様子をねこ娘はやっかみますが、まなに限定スイーツがあると言われれば打って変わってノリノリで参加します。
 商売事にねずみ男が絡んでいるとなれば悪事の臭いを感じるのは当然ですが、今回の彼は以前と違ってしがないバイト。終始単なる被害者でした。
 つい先程まで元気だった友人がなかなか戻ってこないことを心配した女子学生は、トイレで吸血鬼となり以前と豹変した友人に襲われてしまう。

 支配人室がもう1つあること、先程まであったはずの建物が別次元に移動していること等、状況とは刻々と変化するもので、常に目を配らなければ対応することはできません。そして信頼できる者がいて1人でないことは往々にして、その変化に良い影響を与えてくれます。ねこ娘の仮装をしているから頑張れるまな、鬼太郎との協力を重ねることで成功する防御壁の攻略、カミーラの攻撃を避けようとする行為が実は鬼太郎の指鉄砲への誘導になっていたねこ娘など……他者に分からない専門用語を使っていたアニエスが「手を貸して」と本当に分かりやすい言葉を選んだり、そこでの一悶着を経て鬼太郎の方から再開を申し出る流れなどは前回の流れも踏襲されていてとても良かったのではないかと思います。
 しかしカミーラさん、ねこ娘に「きれいな首輪をつけてペットとしてかわいがってあげる」とかまた刺激的な発言しますね。

関連:
ゲゲゲの鬼太郎(第6期) 感想リスト

ゲゲゲの鬼太郎(第6期) 2018春~夏感想リスト

ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第27話「襲来!バックベアード軍団」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第28話「妖怪大戦争」
ゲゲゲの鬼太郎(6期) 第29話「狂気のフランケンシュタイン」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment