FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

手のひらの上に、定かならぬ夢現――「エガオノダイカ」7話感想


 ヒューイの繊細さ。



エガオノダイカ 第7話「王宮のひまわり」
©タツノコプロ/エガオノダイカ製作委員会
190219_03.jpg












関連:
エガオノダイカ 感想リスト

エガオノダイカ 第1話 「ソレイユの少女」
エガオノダイカ 第2話 「戦乱の真実」
エガオノダイカ 第3話 「微笑みの戦士」
エガオノダイカ 第4話 「希望の選択」
エガオノダイカ 第5話 「分隊の一夜」
エガオノダイカ 第6話 「運命の岐路」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Comments

MITSUKI  

料理シーンや食事の際の描写はコミカルで笑わせてもらいました。
不味いものが二重に不味くなる、というのは酷い…。ヒューイが
料理上手だったという点も意外でした。

ついに分隊から死者が…という今回の話。ピアースの戦死を受けて
これから分隊はどうなるのか…。新しい隊員のガイの入隊、ゲイルの
孤児院の件やステラの過去も明かされ、色々と動いてきましたね…。

他の面では、皇帝が登場しましたが、新型クラルスの量産など
参謀長とはまた別の思惑を持っているようですが…どうなるのやら。

2019/02/20 (Wed) 17:18 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>MITSUKIさん

>料理シーンや食事の際の描写はコミカルで笑わせてもらいました。
>不味いものが二重に不味くなる、というのは酷い…。ヒューイが
>料理上手だったという点も意外でした。
 不味さを消すために飲んだもので不味さが2倍、というのはこれも「失われたようで失われてない」なのでしょうね。身構えちゃうけど楽しく、そして後が辛くなるものでした。

>ついに分隊から死者が…という今回の話。ピアースの戦死を受けて
>これから分隊はどうなるのか…。新しい隊員のガイの入隊、ゲイルの
>孤児院の件やステラの過去も明かされ、色々と動いてきましたね…。
 ユウキ以上に何ができるでもない彼らですが、それゆえに気になるものですね。それぞれどうなってしまうのでしょう。

 それにしても皇帝が速水奨さんなの、なんだかアルジェヴォルンを思い出します。

2019/02/20 (Wed) 23:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment