FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

境界線は煙中に消ゆ――「ヴィンランド・サガ」11話感想


 「昔話をする時間はなさそうだな」……何時間でも聞き続けるトルフィンも見たいような。



ヴィンランド・サガ 第11話「賭け」
©幸村誠・講談社/ヴィンランド・サガ製作委員会
190923_02.jpg


















関連:
ヴィンランド・サガ 感想リスト

ヴィンランド・サガ 第1話「ここではないどこか」第2話「剣」第3話「戦鬼」
ヴィンランド・サガ 第4話「本当の戦士」 *簡易感想
ヴィンランド・サガ 第5話「戦鬼(トロル)の子」
ヴィンランド・サガ 第6話「旅の始まり」
ヴィンランド・サガ 第7話「北人」
ヴィンランド・サガ 第8話「海の果ての果て」
ヴィンランド・サガ 第9話「ロンドン橋の死闘」
ヴィンランド・サガ 第10話「ラグナロク」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
https://forestinthemountains.blog.fc2.com/blog-entry-1146.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ヴィンランド・サガ 第11話 『賭け』
  • 僅か五百の兵でデンマーク軍を追いかけるトルケル。 クヌート王子を捕虜にしていると言え これは無謀では。 そしてトルケルを追撃するアッシュラッド兵団も 兵力はわずか。 その前にラグラルの部下がトルケル達に 襲い掛かってきたがトルケルの挑発に乗ってしまい 戦闘開始。 そこでアッシュラッド兵団は山家事を起こして 煙でかく乱してトルフィンがクヌート王子を 救出に向かい王子を奪還。...
  • 2019.09.25 (Wed) 00:17 | 奥深くの密林