FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

探偵は犯人に告白する――「虚構推理」1話感想


 帽子とステッキは探偵の印。



虚構推理 第1話「一眼一足」
(C) 城平京・片瀬茶柴・講談社/虚構推理製作委員会
200112_06.jpg
はてなブログに移動しました

「虚構推理」1話レビュー~探偵は犯人に告白する~
https://dwa.hatenablog.com/entry/2020/01/12/000000

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
https://forestinthemountains.blog.fc2.com/blog-entry-1249.html
http://tarasite.blog.fc2.com/blog-entry-2321.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

4 Comments

月詠  

素晴らしいです

こんばんは。虚構推理、実は原作(になるのかな?)小説は読んでいたので今期楽しみにしていた作品の一つでもあります。

>謎を解き明かすカタルシス溢れる場面は、探偵がいかに犯人のことを熱心に想ったかを告白する場面としての性質も元々持っているのだ。
前々から何度かコメントで書いていることですが、改めてやっぱり闇鍋はにわさんは素晴らしい視点と文章だなぁ、とこの一文だけで感嘆します。この作品だからこそ――というと大げさなのかもしれませんが――辿り着いたというか、見える視点であり文章であって、そして推理・ミステリ好きとしてはこれ以上なく納得させてもらえる一文です。いや、本当にお世辞抜きでここ数年で一番印象に残って、これからも残り続ける一文です。

個人的なことですが、アニメの感想を常時やるスタイルから離れてもう半年近くになります。モチベーションが下がっていると言われれば否定は出来ないのですが、このような素晴らしい感想やBlogと触れ合わせていただけるとやっぱり自分も感想書きたいなぁと勝手に触発されます(笑 ありがとうございます。

自分で記事を書けるかどうかはともかく、この作品は今期最後まで追いたいと思っている作品なので、また機会があればコメントさせていただきます。よろしくお願いします。

2020/01/19 (Sun) 22:59 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>月詠さん

こんばんは。

>いや、本当にお世辞抜きでここ数年で一番印象に残って、これからも残り続ける一文です。
ありがとうございます、大変恐縮です。正直、初見時は何をどう書いたか皆目見当もつかなかったのですが。推理とはなんぞや?と首を捻ってこの感想が出てきました。
2話もそうですがミステリの常識を覆すような内容で、それだけに刺激的ですね。悩んだおかげで月詠さんにこうまで言ってもらえるようなものを書けたのだから、ラッキーでした。
感想を書くのは自分の中で整理するためでもありますが、この作品からは思った以上にたくさんのものを得られそうです。一緒に楽しめれば幸いです。

そうそう、全く関係ない話ですがプレバンでRE/100のシャッコーを予約しました。
月詠さんのような技術は全く無いので素組で済ませるつもりですが、ニッパーとピンセットを買っておよそ20年ぶりのガンプラ製作に挑んでみたいと思います。

2020/01/20 (Mon) 23:26 | EDIT | REPLY |   

月詠  

情報ありがとうございました。

すみません、記事とは全く関係ないのですがRE1/100シャッコーのことすっかり忘れてたので、コメレス読ませていただいて気づきました(笑 話題に出していただいてありがとうございました。私もさっそくポチりました。

ガンプラ作りは20年ぶりということで、まずは20年で進化したガンプラを体感していただきたいです。年単位で進化しているので、作りやすさとか素組でも作ったあとの完成度とか、ひと月からふた月に一体作っている自分でも感じるくらいなので。まぁ、あまりハードルを上げるのもアレですが(苦笑

2020/01/22 (Wed) 23:21 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>月詠さん

>すみません、記事とは全く関係ないのですがRE1/100シャッコーのことすっかり忘れてたので、コメレス読ませていただいて気づきました(笑 話題に出していただいてありがとうございました。私もさっそくポチりました。
おや、それは書いて良かったです。シャッコー、月詠さんも買われるのならそれもまた期待が高まります。別売りのガトリングで更に料金を払うこのもどかしさ……!

>ガンプラ作りは20年ぶりということで、まずは20年で進化したガンプラを体感していただきたいです。年単位で進化しているので、作りやすさとか素組でも作ったあとの完成度とか、ひと月からふた月に一体作っている自分でも感じるくらいなので。まぁ、あまりハードルを上げるのもアレですが(苦笑
そんなに速いペースで進化しているんですね、さすがガンプラ。HGやMGだって出た当時は革新的・究極的だったんですしね。色々変わっているとは聞いていましたが、体験する日が来るとはドキドキです。

2020/01/23 (Thu) 04:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  虚構推理 第1話 『一眼一足』
  • 森の中で倒れていた?岩永琴子は 「知恵の神になってください。」という言葉を聞いたのは 気のせいですか? 岩永琴子は高校生で、婚約者持ちの 大学生桜川九郎に片思い。 しかし、弓原紗季と桜川九郎は鴨川の傍を 歩いていて河童を見て逃げ出した桜川九郎を 見限った弓原紗季。 見える者と見えない者とでは対処方法が 違うので仕方がないのかもしれません。 岩永琴子は,物の怪に2カ...
  • 2020.01.13 (Mon) 09:15 | 奥深くの密林
この記事へのトラックバック
  •  アニメ感想 『虚構推理』#1「一眼一足」
  • 今期TVアニメの本命の一角! 先週放送が始まった『虚構推理』の第1話をようやく観ることができました(^^;) アニメに関しては最低限の情報しか入れていません。 琴子と九郎のキャストが鬼頭明里さんと宮野真守さんだということは知っていましたが、実際に観てみてどちらもイメージにピッタリ♪ 大満足の第1話でした(^^) 以下、原作のネタばらしは無しで…
  • 2020.01.17 (Fri) 03:35 | たらさいと