FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

降りてなお、落ちてなお――「推しが武道館いってくれたら死ぬ」6話感想


 あまりにもイケメン。



推しが武道館いってくれたら死ぬ 第6話「僕の全てが君だった」
(C) 平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会
200214_04.jpg
「推しが武道館いってくれたら死ぬ」6話レビュー~降りてなお、落ちてなお~
https://dwa.hatenablog.com/entry/2020/02/14/000000

関連:
推しが武道館いってくれたら死ぬ 感想リスト

推しが武道館いってくれたら死ぬ 第1話「そんな舞菜を愛してる」
推しが武道館いってくれたら死ぬ 第2話「いちばん好きでいたい」
推しが武道館いってくれたら死ぬ 第3話「わたしのこと好きですか?」
推しが武道館いってくれたら死ぬ 第4話「絶対、1位にするから」
推しが武道館いってくれたら死ぬ 第5話「わたしは待つことしかできない」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
https://forestinthemountains.blog.fc2.com/blog-entry-1282.html
http://koisananime.com/now/2020/02/obs-6.php
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  推しが武道館いってくれたら死ぬ #06 『ぼくの全てが君だった』
  • ショッピングモールに来た五十嵐れおと松山空音は 前回、センターになった水守ゆめ莉のことを 話題にしていました。 しかし、松山空音はアイドルグループChamJamの センターは、五十嵐れおでないといけないと 断言します。松山空音は五十嵐れおに憧れていたのね。 松山空音がアイドルグループChamJamに 加入したときは、五十嵐れお、伯方眞妃、水守ゆめ莉の 4人だったのね。 ...
  • 2020.02.15 (Sat) 00:36 | 奥深くの密林
この記事へのトラックバック
  •  推しが武道館いってくれたら死ぬ 第6話『ぼくの全てが君だった』待望の空音回...そう思ったら彼氏だと!?
  • センターは絶対にれおじゃなきゃいけない。れおと空音がお買い物。クールで孤高、他のメンバーとのイチャイチャも無かった空音。ずっと尊敬している、理想のアイドルはれおだけ。くまさに匹敵するれおオタがここに居た。 ChamJumの成り立ち。最初のメンバーはれお、眞妃、ゆめ莉。ゆめ莉後列だけど地味に古参メンバーだったのね。ここに「おばさんが勝手に応募して」と空音がやってくる。アイドルによくある話ですが...
  • 2020.02.16 (Sun) 14:41 | こいさんの放送中アニメの感想