Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

君は君らしい艦長になればいい/機動戦士ガンダムAGE他2012/9/1~9/2アニメ感想

<記事内アンカー>
雑記(Re:Birth II/ロマンシング サ・ガ バトルアレンジ)
じょしらく 九席目「しりとてちん/上野のクマ/ねごと」
エウレカセブンAO 第18話「ドント・ルック・ダウン」
ココロコネクト #9「止まらない止まらない止まらない」
聖闘士星矢Ω 第22話「友への思い! 忍びの道と聖闘士の矜持!」
機動戦士ガンダムAGE 第46話「宇宙要塞ラ・グラミス」
ブルーレイ うぽって!! 1巻



 降っては止み、止んでは土砂降り。

 DK3は赤眼の塔地下最下層へ。次回アジ・ダハーカ狩り。キャロルはちょっと大胆に迫ってみた。


<雑記>
Re:Birth II/ロマンシング サ・ガ バトルアレンジ
Re:Birth II/ロマンシング サ・ガ バトルアレンジ
 ロマサガ1発売から20年……という節目でのアレンジアルバムを購入。公式サイトはこちら
 カバーはロマ1~3のボスキャラ集合図。表裏で一枚絵になるロングサイズなので、Amazonの表紙画像で写っているのは表半分だけ。ワグナスやノエルが目立っているので最初は七英雄だけ描いているのかと思ってしまい、ビューネイが誰なのか分からなかったw まあ右上がボクオーンというのも驚きなんだけど。

 バトル曲縛りということですが、アレンジは原曲のイメージを崩さないものもあれば大胆にアレンジしたものもあり……特に「七英雄バトル」は完全にジャズ調になっているので、原曲のイメージを強く持っている人だと戸惑う事になるかもしれません。個人的には今回の収録曲ではロマサガ3のバトル2が一番好きかな。メロディーの骨子になるストリングスが聞いていて揺さぶられずにいられない。「ロマサガ1」のアレンジじゃなく「ミンストレルソング」のアレンジがあるのも嬉しい。

「ロマサガ」“バトル曲”限定アレンジアルバムを制作した伊藤賢治氏に,「Re:Birth II / ロマンシング サ・ガ バトルアレンジ」の楽曲解説をしてもらった4Gamer.net


 *原曲の方です




じょしらく 九席目「しりとてちん/上野のクマ/ねごと」
120902_01.jpg
 え? なんでOPのシーンが提供に?と素で思った。

120902_02.jpg
120902_03.jpg
120902_04.jpg
 1本目は子供人気から丸いもの→尻。尻にこんなに効果音つくのは珍しいのでは。
蒙古斑は黄色人種特有で西洋人からはアザと勘違いされる……というのは実際5話を見た外人さんの間で起きたようで、妙な所で裏付けが取れてしまいました。そして苦来解説時の作中の外人さんの様子がまるっきり地丹。「きょーっ」とか擬音が幻視できるよ!

やはり蒙古斑を知らない西洋人は多い?じょしらく5話への海外の反応翻訳!翻訳ゥ!

120902_05.jpg
丸京「まあ私は個人的に対策してるけどねえ」
 丸眼鏡になってるのに全然気付かなかった!不覚!

120902_06.jpg
120902_07.jpg
120902_08.jpg
 2本目は上野動物園。全員髪型が変わってるので2,3年後みたいできぐ以外子持ちと言われても驚かない。でもやってることは何も変わらない!
そういえば、子供の頃は動物園といえば実家近くの「楽寿園」だったなあ。昔はキリンとかいわゆる花形の動物もいたのだけど、現在は全体にこじんまりした印象(ワラビーとかカピバラとか、別に今いる他の動物がかわいいわけじゃないけど)
特別天然記念物のオオサンショウウオもいた筈なのだけど、水槽が苔だらけでどこにどんなサイズのがいたのか見分けがつかなかった記憶しかないw

120902_09.jpg
 ハダカデバネズミは意外とキモカワイイと人気が出たらしい。写真を見ると確かにハダカ。

ネットアイドル生物図鑑「ハダカデバネズミ」カラパイア

120902_10.jpg
苦来「ちなみに女王に対する下克上が起きないのは、女王が他のネズミに尿をかけているから、と言われている」
丸京「そりゃ反抗する気も失せるわなぁ。っていうか人間もそうだし、むしろ大喜びーみたいな?」


120902_11.jpg
 *画像はイメージです。写真の人物がおしっこマニアなわけではありません。


120902_12.jpg
120902_13.jpg
苦来「……チャトラン」
全員「……」

 むしろ即座にその反応ができるのに驚きだよ! 1986年公開だぞ!

120902_14.jpg
120902_15.jpg
120902_16.jpg
マネージャー「この前のCM大人気。で、今ももくろ5人足りないんだけど」
 3本目は果報は寝て待て。ED担当までネタに使うかwww
3本目に限ったことではないですがパロがやりたい放題。ミスヤンサンてヤンサンもうないじゃないか。
その癖最後に胡蝶の夢を持ってくるバランス感覚が底知れない。




エウレカセブンAO 第18話「ドント・ルック・ダウン」
120902_17.jpg
 フレアとエレナ、そしてアオの友情の回。

120902_18.jpg
120902_19.jpg
120902_20.jpg
120902_21.jpg
 エレナの正体が分かったわけでも、アオのした歴史改変が理解されたわけでもないのだけど、三人が三人一緒でいたい、という気持ちを表すのが重要。細かな事情は来週から動くのでしょうね。とはいえアレックスさん、思い切り良過ぎ。

120902_22.jpg
120902_23.jpg
120902_24.jpg
 マギー再登場! 彼女の無事も確認できて嬉しい。しかし藤村歩なのでこの微妙な再登場にはなんだかMIXを思い出してしまうなあw
次回予告にも出ていたので、彼女の出番はこれきりというわけではないのかな。

120902_25.jpg
120902_26.jpg
120902_27.jpg
ガゼル「今日から、世界が俺らの敵だ」
 どういう計算で仕向けられたのか分からないw まあ置いておくと、エレナの言うように最終回一歩手前だった2話前から、ゲネラシオン・ブルの立場がすっかり逆転してしまっている状況は皮肉で面白い。手の平を返した形ではあるけど、クォーツ隠蔽についてはシークレット大量発生の時点で指弾する動きはあったわけだし。




ココロコネクト #9「止まらない止まらない止まらない」
120902_28.jpg
 少し広けた目の前と、姫子の前に広がる新たな暗雲。

120902_29.jpg
120902_30.jpg
120902_31.jpg
 後ろで頭をかく太一が「バカを見るバカ」という様子で面白い。こうやってバカになれるのも、バカになってもらえるのも羨ましいこと。青木の場合は、唯への好意を散々伝えてきた彼だからこそというのが太一とは違った所で素敵。最後は少々キザったらしくもあるけど、まあこれは落ちても仕方ないか。

120902_32.jpg
120902_33.jpg
 明るくなった雰囲気を象徴するように、今回の欲望解放はコミカルなタイミングでの発動。ああ確かにこれは身近なタイミングで怖い。Amazonでプレミア品見てる所で発動したら! 宅配ピザのLサイズとか見てる時に発動したら!……小さい頃はピザ1枚全部食べるのが夢だったけど、社会人になってLサイズで挑戦したらとても無理でした。運動やってた学生時代ならいけたかなあ……え? カロリー? そんなの気にしてたらそもそも食べないぜ!

120902_34.jpg
120902_35.jpg
120902_36.jpg
伊織「も……らったー!」
 このシーンは絵的にもいつもと違う表情が多く、見ているだけで楽しい。シリアス続きだったし、スタッフとしてもやっていて楽しかったのでは。

120902_37.jpg
120902_38.jpg
120902_39.jpg
 場面変わって、唯に励まされても姫子は凹み中。傷つけるのが怖い、というくくりでは唯と同じなのだけど、ふうせんかずらとの会話を通して姫子の悩みの独自性が炙り出されていくのでスムーズにテーマの変化についていける。沢城みゆきの情感のこもった演技が楽しめそうですが、来週はtvkはお休み。




聖闘士星矢Ω 第22話「友への思い! 忍びの道と聖闘士の矜持!」
120902_40.jpg
120902_41.jpg
 栄斗回なのでキャスト順に光牙の名前なし。今回は栄斗が一番う……え、蒼摩? 出番あるの?

120902_42.jpg
120902_43.jpg
120902_44.jpg
善三「お主、その妙ちくりんな装束……」
龍峰(どっちが?)

 どっちもだよ! それツッコんじゃったらおしまいだよ! 本格的な戦闘になる前に終了したし、このやりとりのために「栄斗の友人」と分からせるのを後回しにしたんじゃないだろうな。

120902_45.jpg
120902_46.jpg
120902_47.jpg
 使ってる忍術はどう見てもNINJAなのに、修行風景で忍刀使った壁登りとかまともなことやってて吹く。反りがなく直刀に近い形なので、鍔に足をかけたら踏み台にできるという仕組みです。実在を疑問視する声もあるようですが。一方で聖闘士の修行は師匠もなしで独力という天才っぷり。兄弟子さん忍者の修行に聖闘士の修行でも混ぜ込んでたのじゃないかw

120902_48.jpg
120902_49.jpg
120902_50.jpg
 回想で登場した敵聖闘士(?)は時貞という名前のよう。栄斗は蒼摩と同様に仇の因縁持ちだったのか。どこかよその流派の忍者聖闘士だったりするのかしらん。
そして作中で名前呼んでもらってるのに芳臣のキャスト上での名前は「兄者」って。

120902_51.jpg
120902_52.jpg
120902_53.jpg
栄斗「何かを選ぶために何かを捨てる? ふざけるな! 俺は全てを背負っていく、そして友も救い出す!」
 忍者と聖闘士、何も捨てないという贅沢な叫びとそこから新必殺技の流れは素直に盛り上がる。しかし世界観的には忍者がこんなに強いのはなんだかやっぱり微妙。なんだろう「大筋の大筋」はそこまで悪いものではない筈なんだけどw

120902_54.jpg
120902_55.jpg
120902_56.jpg
 で、蒼摩はと言えば吹っ飛ばされた叫びのみで終わり。またネタにされるぞwww
次回予告と同一人物なら、相手は蒼摩の師匠とか父親の弟子で兄貴分とかそんな立場の人かしらん……と思ったら2chのスレでは邪武だと指摘があって「ああ、そういえば!」と納得。アニメの開始時は幼くて記憶が曖昧で、邪武の髪の色は漫画の黒のイメージの方が強いので。
そして検索したらフィギュアで馬乗り再現してて爆笑。

聖闘士聖衣神話: ユニコーン邪武TORO+のひまつぶしブログ




機動戦士ガンダムAGE 第46話「宇宙要塞ラ・グラミス」
120902_67.jpg
フリット「一人残らずヴェイガンを討つ!」
 さすがフリットさんだ、今日もブレーキが利かないぜ!

120902_68.jpg
120902_69.jpg
120902_70.jpg
 決戦前フリ……と思いきや突入回。存在を忘れていたようなキャラも再登場し、残存人物総覧回という印象もありました(早速死んだ人もいたけど)。
フリットとアセムについては散々描いてきたら省いていいとはいえ、コンパクトにまとめてきたのは好感。

120902_71.jpg
120902_72.jpg
120902_73.jpg
セリック「厳しい局面を迎えて、完璧に準備ができる人間なんていないさ」
 セリック隊長とナトーラ艦長、最後までフラグチックにはならず。とはいえ、敬礼で締めるのはむしろこの二人らしい爽やかさがある。ナトーラのセリックの呼び方が最初は「セリック少佐」、敬礼の直前は逆に「セリックさん」なのも微笑ましい。

120902_74.jpg
120902_75.jpg
120902_76.jpg
フラム「部下……それでいい」
 一方でこちらははっきりフラグ立て。プロジェクト・エデンの真相については結局知ったんだか知らないんだか。最初にキャラデザ見た時は正直「うーん?」という感じだったのですが、すっかりかわいくなってしまっているから困る。

120902_77.jpg
120902_78.jpg
120902_79.jpg
 デレックさん戦死。ああ、掘り下げレベルではないとはいえ目立ったと思ったら……同僚のギュスターヴに比べるとつり目のお陰で覚えやすい人でした。直後にセリックが突撃指示を出す際、さすがに感情を抑え切れない口ぶりになっていたのが印象的。デッキの清掃以後すっかり影の薄くなっていたオブライトは最後に何か一花あるのかしらん(そういえば、アセムがディーヴァに来た時全く会話がなかったな)。

120902_80.jpg
120902_81.jpg
120902_82.jpg
 戦闘シーンは程よく使い回しを混ぜつつ、最終戦らしく動く。バーストモードでもないのにこれまでより速くなってないかw そして同じように正面から突撃しているはずなのに全く絡んで来なかったセリック隊長以下アビス隊の面々はどこに行った。

120902_83.jpg
120902_84.jpg
120902_85.jpg
ザナルド「2機とも落とせ、ここが貴様らの墓場だ」
 ザナルドさん、立てていた裏切りフラグをついに実行。ゼハートも立場が変わったのにのっけから思い切り前線に出てくるから……直前までブリッジにいたし、一瞬レギルスもダミーなのかと。ヴェイガン殲滅したい気満々なのにブリッジで我慢するフリットを見習え。しかしゼハートって、ヴェイガン内部で公表されている立場は今どうなっているんだろう。演説している時点でプロジェクト・エデンの全権移譲=イゼルカントの後継者として周知されていると思ったのだけど、ザナルドはイゼルカントに聞くまで知らなかったし。

120902_86.jpg
120902_87.jpg
120902_88.jpg
120902_89.jpg
ディーン「ディーン・アノン。ジルスベイ、出る!」
ゴドム「ゴドム・タイナム。グルドリン、出る!」

 いたね君達! 特にゴドムさん完全に忘れてたよ!同じくファントム3のグラットが死んだ回以来の筈だから、10話以上出番がなかったのか。ゴドムの乗るグルドリンはまるで魚に手足が生えたようなフォルムが印象的。回るのか? 先端は回るのか?

 キオの決意を揺さぶるような装備・FXバーストモードは次週早々に解放されるみたいですが、どんな経緯で誰を相手に発動するのか。↑のディーンを始めヴェイガン側の溜まりまくった人間関係がどんな風に消化されるのかと絡めて楽しめるといいなあ。





ブルーレイ うぽって!! 1巻
120902_57.jpg
 うぽって!! ブルーレイ1巻を購入。地上波放送もそろそろ終了ですが、ニコニコ生放送で第1話が配信されたのは4/7。もう5ヶ月前なのか。
収録されている1話・2話の放映時の感想はこちら(1話2話)。2012春アニメの初期は、1本につきキャプ画は1枚の方針だったっけ……
この頃はこの作品への一番の心配事は「うっかり見逃してそのまま視聴をやめる」ことだったんだよなあ。生放送だから見逃したら再視聴できないし。それがまさかニャル子さんを差し置いてブルーレイ買うことになるとは思わなんだ。

120902_58.jpg
120902_59.jpg
120902_60.jpg
 やっぱり画質が素晴らしい! 当然ながらニコ生配信とブルーレイでは格が違う(まあブログに載せる幅500サイズじゃ変わらないけど)。女の子のかわいい作品だけに嬉しい。
生放送で1度見ただけでは気付かなかったことも今回の再視聴で分かったり(えるが日傘を使っている=プラスチックの部品が多いので劣化防止)、再発見するところもあります。

120902_61.jpg
120902_62.jpg
120902_63.jpg
 いちよん姉さんブルーレイでもG美人。

120902_64.jpg
120902_65.jpg
120902_66.jpg
 残念なのは特典の一つのステッカーが入ってなかったことorz 2chのスレを見てると同様の報告が多々見受けられますが、週明けにでも何か発表とかないかしらん。
映像特典としてはメイキング(グアムでの実銃録音)風景やノンテロップOP&ED、生放送時に配信されたうぽって!! FILEなどありますが、目玉は付録冊子の「小銃月報」。先日購入したビジュアルブックにもモデルとなった銃やミリタリー知識の解説などはありましたが、こちらはずっと詳細。5巻分全部読んだら、現代の銃については多少の口を利いても許されそうな気がするw
収録話の設定資料や原作の天王寺キツネ先生描き下ろしの「うぽって!!なの出張版」も収録されており、特典の価値の大半はこの冊子にあると言っても過言ではありません。
しかしキャラの方での紹介が「体重:リトル軽い」とかどうなのw






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

0 Comments

Leave a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ◎エウレカセブンAO第十八話ドント・ルック...
  • Д→アオが連合軍に保護されるタナカ:でははじめようか。凹→フレアとエレナが機体の調整→上手く動かない・・・フレア:アオにはできた。私にだってできる。≡風呂フレア:なんで...
  • 2012.12.24 (Mon) 01:50 | ぺろぺろキャンディー
この記事へのトラックバック
  •  ◎聖闘士星矢Ω第22話友への思い!忍びの道と...
  • |ヒョウガさんに励まされやる気取り戻すΩ森リュウ:ここがハルトの故郷、どうしてここに。ハルト:帰れ、馴れ合いは好きじゃない。…シカ:立ち去れ。リュウ:シノビの領域。...
  • 2012.12.25 (Tue) 20:29 | ぺろぺろキャンディー