FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

雑談する余裕があるんですかそうですか/ぷちます!他2013/1/6~1/7感想

<記事内アンカー>
ぷちます! 第5話「てあわせ」
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第1話「高校生活のスタートは修羅場」
みなみけ ただいま 第1話「春のはじまり、南家のはじまり」
聖闘士星矢Ω 第39話「天秤宮の再会! 激突、黄金対黄金!」


 4日休んでも月曜は来るわけで、社会復帰しないと。

 DK3はパーティ分割を利用して蒼眼の塔へ。相変わらず金がない……そして慌ただしくて遅れてしまって申し訳なかったのだけど、前期のキャラを知っている方にご挨拶。今期もよろしくお願いします。


ぷちます! 第5話「てあわせ」
130107_02.jpg
 Pが分別される回。美希とあふぅが完全に通じ合っている……!先週同レベルと書きましたが、美希の視線が律子や亜美真美とは違ったものであることがよく感じられて面白い。しかしPは扱いが酷くなる一方だなw そろそろ他のアイドルやぷちどるも出てくる頃かしらん。

先週の感想:ぷちます! 第4話「くうかくわれるか」




俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第1話「高校生活のスタートは修羅場」
130107_03.jpg
130107_04.jpg
130107_05.jpg
 典型的酷すぎるタイトルに逆に興味が湧いてしまう今期新作ラブコメ。土曜0時をすっかり勘違いしてました。そして冒頭、間違ってまおゆうを録画したのかと……
 期待通りの晴れやかなOPでは4人の女の子が映っていますが、今回登場するのはまず2人だけ。美少女らしさがパッと目を引く真涼のデザインと、内実の毒舌さをきっちり分ける田村ゆかりの演技に思わずビンビンきてしまう。罵って欲しい……! 基本的には楽しそうに毒を吐くのが、今のところ主人公をハメる役どころなのにかわいさを感じさせてズルいところ。あと、妙にポージングが似合うのも印象的。
 だがそんな中でも眼鏡モブの美しさを忘れてはいけない。しかもよく見たらこの子も主人公の隣の席じゃねーか!よし嫉妬する!

130107_06.jpg
130107_08.jpg
130107_09.jpg
 主人公については、よくある生真面目というよりは将来を見据えたしっかりした真面目さを感じるのが好印象。もちろん、元中二病の経歴や過去の出来事に由来する「アンチ恋愛」というスタンスは少年らしいけど。惜しむらくは「中二病話」は前クールでやった上に今期も既に「あいまいみー」で先を越されている点かしらん。実際に聞かされても途中まで自分の日記だと気付かないのは変にリアル。仮面彼女という関係を維持したままでラブコメが進むのか、とりあえず次回の千和の反応に期待。




みなみけ ただいま 第1話「春のはじまり、南家のはじまり」
130107_10.jpg
130107_11.jpg
130107_12.jpg
 「ひだまりスケッチ」同様のアニメ第4期、そして同様にこれまでの話が間に合わず。だが見ないわけにはいかない、サトリナが主要キャストなんだから! こたつのどっしり発言が直後のシーンであれこれ妄想しろと言っているようにしか見えない。が、感想まとめなどを見てるとお色気方面はそれほど重視した作品ではないそうなので、今の内に拝んでおくことにする。

130107_13.jpg
130107_14.jpg
130107_15.jpg
 実際、見ていると「比較的リアルな絵柄でのんびり日常」といった印象で休日に見るのにぴったり。その絵柄だけに千秋を膝に載せる藤岡を通報したくなるわけなんだけど。絵柄が云々というレスも見かけましたが、確かにスターチャイルドの公式サイトの各期紹介画像を見るだけでもだいぶ趣が違う。特に2期。
 あれこれ出てはいたものの未登場のキャラ、性格が伝わってないキャラも多いので次回以後待ちかな。




聖闘士星矢Ω 第39話「天秤宮の再会! 激突、黄金対黄金!」
130107_16.jpg
 天秤座加入、そして即一時退場。

130107_17.jpg
130107_18.jpg
130107_19.jpg
玄武「均衡と調和を司る天秤宮の守護者。黄金聖闘士、ライブラの玄武!」
 玄武、ついに聖衣装着状態で本編登場。OPでは一瞬なので分かりませんでしたが、新デザインでは盾が右肩に集まってるのね。2つ重ねで防御したりできるのかな、使う機会があるのかは分かりませんが。

130107_20.jpg
130107_21.jpg
130107_22.jpg
時貞「何故だ、何故我の技が!」
玄武「簡単なことだ。動きを半減されたならその倍の速さで動けばいい。それだけのこと」

 いやいやいや!先週の光牙みたいなこと言った上に実現しちゃったよ! 車田理論かもしれないけど、正直あまりぴんと来なかったなあ。時貞の顔見て「ああ、自分と同じ顔してる」と思った。

130107_23.jpg
130107_24.jpg
130107_25.jpg
玄武「お前は黄金聖闘士でありながら、水瓶座の聖衣に従属し操られているただの器!そして俺は聖衣に選ばれし真の戦士!そんなお前に天秤座の聖衣と共に戦うこの俺が負けるはずがなかろう!」
 今回の話を見るぶんには、水瓶座の聖衣の自我はわざわざメディアが仕込んだものというわけではないのかな。そうなると、比較的自我が薄い天秤座の聖衣がアテナを選んでるのに水瓶座の聖衣は一体何をやってるんだという話で、余計に水瓶座がかわいそうになってくるなあ。

130107_26.jpg
130107_27.jpg
130107_28.jpg
時貞「お前達も時間の果てへ連れて行く!」
 そんなわけで、今回の玄武戦で落ちる所まで落ちた感のある水瓶座。栄斗との因縁はまだ残っているわけで、時間の果てで何を見せてくれるのかに期待しておきたい。正直、今のままでは速水奨を使った甲斐がないと思う。

130107_29.jpg
130107_30.jpg
130107_31.jpg
 ソニアが蠍座の黄金聖闘士に……というのは悪くはないと思うのだけど、実際に着た姿を見せるのは最後にして欲しかったなあ。竿後の場面での引きがちょっと弱い。とはいえ、エデン関連に押されてお預けになっていたソニアと蒼摩の決着が近いのは嬉しい。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif


【言及】
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/821-0492bc50
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/727-f5e45e4f
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック