帰ってこられるのでしょうか?/聖闘士星矢Ω71話他2013/9/15感想 

<記事内アンカー>
サーバント×サービス 第11話「アテンション あなたを狙う 甘い罠」
ふたりはミルキィホームズ 第10話「いつでもいっしょ」
幻影ヲ駆ケル太陽 episodio XI「君のみち」
聖闘士星矢Ω 第71話「呪われた聖衣!?小馬座の聖闘士!」


 仮眠のつもりが朝まで目が覚めませんでした;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン


サーバント×サービス 第11話「アテンション あなたを狙う 甘い罠」
©高津カリノ/スクウェアエニックス・サーバント×サービス製作委員会
130915_02.jpg
130915_03.jpg
130915_04.jpg
 ルーシーと長谷部の現状に、三好さんと田中孫の譲二との食事話の11話。
 前半は課長のぬいぐるみ取り違え事件を挟みつつ、以前の長谷部の言葉でちょっと変わったルーシーの意識を見せる話。内容的には課長話で完全に前後に分断されているのだけど、でないと普通のラブコメになってしまうので課長よく取り違えられた。長谷部としては凹むのは分かるのだが視聴者的には壁殴りものだぞ畜生め。課長については、本物のぬいぐるみとの取替シーンが(原作でどうだったか知らないけれど)上手くSEが配置されていて、アニメらしい間の取り方をしていました。

130915_05.jpg
130915_06.jpg
130915_07.jpg
 しかし今回の本題はむしろ三好さんの方。何この街角同僚ぶった斬り紀行!? ルーシー、千早との休日話も間に挟まれているのに、終わってみればインパクトは完全にそっちに。多分に自業自得なのだけど一宮は完全にライフが0を割っているwww
 そしてその描写のあとだからこそ譲二の三好さん耐性が見られて、ますますお似合いに見えてしまう。三好さん本人が毒吐きを自覚できないのがネックですが。カッチコチの喋りにすっかりおなじみの譲二が、酔いつぶれて三好さんが倒れてしまった時にはさすがに声色が変わっていたのもかわいらしかった。

関連:
サーバント×サービス 第1話「気をつけよう 人の呼び方 その理由」
サーバント×サービス 第2話「お仕事は 慌てず騒がず 投げ出さず」
サーバント×サービス 第3話「怠るな 職場の安全 身の安全」
サーバント×サービス 第4話「来週の 見えない危険に 要注意」
サーバント×サービス 第5話「皆が待ってる ヒヤリの体験 活かして今日も 健全職場」
サーバント×サービス 第6話「確かめて 思わぬ問題 かくれんぼ」
サーバント×サービス 第7話「自己防止 見えない所に 人が居る」
サーバント×サービス 第8話「危険の芽 田中の孫に 御用心」
サーバント×サービス 第9話「ありますか 心のゆとりと 積み重ね」
サーバント×サービス 第10話「あとで良い ついでで良いは 大きな後悔」




ふたりはミルキィホームズ 第10話「いつでもいっしょ」
©ふたりはミルキィホームズ製作委員会
130915_08.jpg
130915_09.jpg
130915_07.jpg
 道に迷ったカズミ、世話焼き秋山殿の助けでアリスと仲直り。何かもう十津川さん便利過ぎませんかね脚本的にwww ちょっと語らせ過ぎの印象は受けますが、泥沼にもならず和解劇としてはきれいに収まっていた印象。嫌いたくないから離れた、というカスミの理由はとても人間臭くて、アリスは他のことにめげないくらいカズミが好きで、もう2人でお幸せにというかw
 2人の問題はこれで解決したわけだけど、アリスの家族の問題こそは最後の難関。こちらはどんな決着を付けるのかしらん。

130915_11.jpg
130915_12.jpg
130915_13.jpg
 今回のシャロ達は完全に道化。いや彼女たちの乱入を経由しているからこそアリスとカズミがすぐ対話に移れたわけではあるんだけど。美術品投げたり操作盤壊したり、実害的にはカズミより問題な気がしないでもないwww できれば先輩らしい活躍を最終回までに期待したいところですが……

関連:
ふたりはミルキィホームズ 第1話「いつものふたり」
ふたりはミルキィホームズ 第2話「「なる」ということ」
ふたりはミルキィホームズ 第3話「わたしのトイズ」
ふたりはミルキィホームズ 第4話「まけないきもち」
ふたりはミルキィホームズ 第5話「謎のおばあさん」
ふたりはミルキィホームズ 第6話「おうちに帰ろう」
ふたりはミルキィホームズ 第7話「終わりのはじまり」
ふたりはミルキィホームズ 第8話「姫百合せんぱい」
ふたりはミルキィホームズ 第9話「じぶんのちから」




幻影ヲ駆ケル太陽 episodio XI「君のみち」
©sole;viola/Progetto 幻影太陽
130915_14.jpg
130915_15.jpg
130915_16.jpg
 語られるあかりの出生の秘密、彼女を誘うケルブレムの魔手。あかりがダエモニアとのハーフというのはそこまでのインパクトはなかったけれど、ケルブレムの話術は実にいやらしく、近藤隆劇場の色彩もある回でした。せいらにはるなの嫉妬、あかりには冬菜の苦悩と、相手の想定の外の要素で会話の主導権を握ってしまうので喋ること喋ること。冬菜については僕の方も忘れかかっていたので、彼女のことであるのを少しずつ相手に悟らせる語り口は聞いていてじわじわと嫌な気持ちにさせられました。あかりが優しく明るくあればあるほど人を傷つけることになる、というのもそのまっすぐさへのカウンターとして効果的。
 しかしレグザリオ関連まで残り2話でちゃんと片付けられるんだろうか、これ。

130915_17.jpg
130915_18.jpg
130915_19.jpg
 一方で繰り広げられるのはせいらとダエモニア化したるなの争い。せいらはるなを説得するつもりであの場で待ち続けたけど、鎖の拘束が解けるとは思っていなかった……ということなのかしらん。さすがに迷ってる内に数時間経ちましたということではないだろうし。ケルブレムとしてはせいらはどうでもよさそうですが、逆に彼女の選択が物語にどういう影響を及ぼすのか気になります。

関連:
幻影ヲ駆ケル太陽 episodio I「太陽の黒点」
幻影ヲ駆ケル太陽 episodio Ⅱ「血塗られた未来」
幻影ヲ駆ケル太陽 episodio Ⅲ「とむらいの声」
幻影ヲ駆ケル太陽 episodio Ⅳ「これは絵なのだろうか?」
幻影ヲ駆ケル太陽 episodio Ⅴ「ああ、金、金! この金のために どれほど多くの悲しいことが この世に起こることであろうか!」
幻影ヲ駆ケル太陽 episodio Ⅵ「星とともの果てに」
幻影ヲ駆ケル太陽 episodio Ⅶ「華麗なる休暇」
幻影ヲ駆ケル太陽 episodio Ⅷ「こぼれおちる水」
幻影ヲ駆ケル太陽 episodio Ⅸ「月の光、太陽の陰」
幻影ヲ駆ケル太陽 episodio Ⅹ「燃え尽きるような」




聖闘士星矢Ω 第71話「呪われた聖衣!?小馬座の聖闘士!」
©車田正美/東映アニメーション・テレビ朝日・電通
130915_20.jpg
 1週お休みしての71話。以前の鋼鉄聖闘士回のように単なるゲストキャラ回なのかと思ったら、重要エピソード(の前振り)回だった。

130915_21.jpg
130915_22.jpg
130915_23.jpg
ケレリス「俺はケレリス。エクレウス、小馬座のケレリスだ」
 今回は小馬座・エクレウスのケレリスが登場。演じるのは安原義人!スパロボだと「宇宙大帝ゴッドシグマ」、一昔前のアニメなら「るろうに剣心」の四乃森蒼紫あたりを挙げる人が多いでしょうか。個人的にはジョジョ3部格ゲーで持ちキャラにしていたホル・ホースが印象的。軽妙な語り口が彼のキャラクターによく似合っていました。
 ケレリスについては、豪放かつ思いやりのある人柄がこの声で一発で伝わってきます。外見的にも、車田作品ではかませになりがちな大柄な体格と主役であるペガサスに似た聖衣の取り合わせが面白く、不思議な印象を与えてくれます。個人的には初登場時、爆炎を背景に登場させるために槍を車に突き刺す律儀な演出も笑えましたw

130915_24.jpg
130915_25.jpg
130915_26.jpg
光牙「少しは落ち着いたか?」
昴「はぁ?」
光牙「誰かれ構わずつっかかるのやめろよ」
昴「なんだよそれぇ」

 1話完結が多いΩでは珍しく、次の話との繋がりを意識させる作りになっているのが今回は素敵なところ。最初の数分は進行が遅めで詰め込みに不安を感じたのですが、コーヒーブレイクを始めたあたりでこのエピソードはじっくり描くつもりなのがなんとなく感じられて、素直にストーリーに集中することができました。

130915_27.jpg
130915_28.jpg
130915_29.jpg
エデン「お前は以前聞いたな、なぜ僕が強くなったのか。あの時の僕には、もう守るべきものがなかった。失う者がいない強さ、それもある。だが、守るべきものがある時、その強さはまた計り知れん!」
 レギュラーキャラでの今回の一応の主役はエデン。もっとも予告で彼を取り上げていたのはこの小馬座のエピソードの1番の意味=昴の青銅聖衣継承を隠すためだった感もあって、描写時間はあまりなかったり。ケレリスとの会話もそれほど多くはなかったですし。もっとも、ケレリスの「かつて自分は守ることができなかった」という後悔やその後の行動に感じる所がある部分は度々描かれていて、言葉よりも姿勢で影響を受けていることが感じられます。まあ1番影響して見えるのはセレーネですけど。ロリコン認定おめでとうエデン。しかしローラーダッシュするみたいな序盤の動きはなんだw

130915_30.jpg
130915_31.jpg
130915_32.jpg
エデン「なんだ、またお前か」
テーベ「言ってくれるぜ軟弱野郎!」

 今回の処分対象3級パラサイトはテーベ。中途半端な美形が多い3級パラサイトの中ではいかにも車田作品のやられ役といった相貌が逆に目立っていた彼もとうとう退場。初登場時エデンに食ってかかっていたのがちゃんと利用されていて、彼が一応の主役であるこの話の進行に一味添えています。最後のセリフと合わせて、割と美味しい部類の退場の仕方だったのではないでしょうか。

130915_33.jpg
130915_34.jpg
130915_35.jpg
ケレリス「バカはお前だ!壊れかけの聖衣で真っ向勝負しやがって。だが分かる。その聖衣への思い、伝わってくる」
 そうした因縁を見せていることで、散々粘っているハティがまだ退場しないのもそれほど不満に感じられません。友人であるエルナの命を奪った存在である以上、やっぱり昴が倒すのが好ましい。そして彼を諭しつつも認めるケレリスとの会話が視聴者に一つの想像をさせ、次回予告でそれは現実になる。昴がついに青銅聖衣を装備する、というのは盛大なネタバレですが、これはむしろバラしてくれた方が期待を高めてくれるというもの。久しぶりに予告で興奮してしまいましたw 後半エピソードである次回も、今回の熱をしっかり引き継いでくれる内容であることを願います。

関連:
聖闘士星矢Ω 第52話「新たな聖衣! 翔べ、新生ペガサス!」
聖闘士星矢Ω 第53話「再会!蒼摩よ、魂の炎を燃やせ!」
聖闘士星矢Ω 第54話「勇気を力に!聖衣よ、生まれ変われ!」
聖闘士星矢Ω 第55話「かけがえのないもの!目覚めよ、龍!」
聖闘士星矢Ω 第56話「心に響け!栄斗のシャウト!」
聖闘士星矢Ω 第57話「ペガサスを倒せ!孤高の戦士エデン!」
聖闘士星矢Ω 第58話「四天王現る!アテナ対パラス全面対決!」
聖闘士星矢Ω 第59話「兄弟の絆!アンドロメダ瞬、参戦!」
聖闘士星矢Ω 第60話「鋼鉄の星!昴よ、鋼の闘志を抱け!」
聖闘士星矢Ω 第61話「迫る大軍勢!パライストラ防衛線!」
聖闘士星矢Ω 第62話「玄武の死闘!聖剣対天秤の剣!」
聖闘士星矢Ω 第63話「星矢、出陣!アテナの決意!」
聖闘士星矢Ω 第64話「進め聖闘士!パラスベルダへの険しき道!」
聖闘士星矢Ω 第65話「破れ鉄壁の門!天馬の矛と龍の盾!」
聖闘士星矢Ω 第66話「鋼鉄奮闘!名もなき勇者たち!」
聖闘士星矢Ω 第67話「昴、驚異の小宇宙!エデンの使命!」
聖闘士星矢Ω 第68話「光牙とパラス!戦場の出会い!」
聖闘士星矢Ω 第69話「炎の嵐を起こせ!ユナと蒼摩の友情!」
聖闘士星矢Ω 第70話「聖衣の破壊者!はぐれパラサイト来襲!」
 



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1176.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-2436.html
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-3439.html
http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-2541.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/xtokyomx91411-a.html
http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-1882.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1273.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2013/09/16 Mon. 07:10 [edit]

CM: 0
TB: 3

top △

« いらんお世話だ!/有頂天家族11話他2013/9/16感想  |  嘘つけ!/恋愛ラボ11話他2013/9/14感想 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/761-6d814bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

聖闘士星矢Ω 71話「呪われた聖衣!?小馬座の聖闘士!」の感想

エデンは安定して意味不明でもうわからん。 昴に可能性を感じてくっついてきてたはずなのに前回のピンチには登場せず、 かと思いきやパラサイトに少女が襲われてると見るや助けに...

真実悪路 | 2013/09/16 08:58

幻影ヲ駆ケル太陽 第11話 「君のみち」 感想

選び取って進む先に未来がある。

Little Colors | 2013/09/16 18:52

サーバント×サービス 第11話「アテンション あなたを狙う 甘い罠」

サーバント×サービスの第11話を見ました。 第11話 アテンション あなたを狙う 甘い罠 豊を探しにバザーが行われている場所へ探しに行くと、百井が売り物のぬいぐるみと間違われて販売されてしまう。 急いで購入した女の子を探し出し、代替品のぬいぐるみと交換してもらえたルーシーは百井を取り戻すことが出来るのだった。 「とりあえず良かったですね」 「幼女がおっさんのぬいぐる...

MAGI☆の日記 | 2013/09/20 10:34

top △

2017-08