Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

これは約束であり、俺の宣誓だ/ガンダムビルドファイターズ1話感想


 秋になって手が荒れてきた……


ガンダムビルドファイターズ 第1話「セイとレイジ」
© 創通・サンライズ・テレビ東京
131008_02.jpg
131008_03.jpg
131008_04.jpg
 ガンダム新番組、開幕!話は間違いなく低年齢層寄りなのにひどいオッサンホイホイだった。
 大会の告知映像が見ていて実に楽しい!「All that gundam」や30周年記念映像みたいなものを様々なMSで見られるとは。
 特にリグ・シャッコーとタイヤにV世代の僕大興奮。リグじゃないシャッコーだったら卒倒してたかもしれんw 好きなんですよあの機体。時系列的にはウッソが初めて乗った機体で、その後他の敵パイロットが使ったわけでもないので、存在感がちょっと特殊なんですよね。SDガンダム外伝ではシャッコーをモデルにした主役ガンダムがいたりと、立体化には恵まれないけど妙な所で他にない得をしてたりする。特徴的なのが右肩の2連ショルダービームガンで……と、脱線はここまでにして。
 画面にちょっと映っただけの機体、そのどれかしらに皆こんな風に語りたくなったのではないでしょうか。本当にたくさんの機体がガンダムには溢れていて、その多くに誰かしらの愛が注がれている。そう、戦争の悲哀とか人間ドラマとかあるけど、何よりガンダムって「カッコいい」ものなんだよなと再認識させてくれた第1話でした。

 展示された機体にはX1やSガンダムなど非映像化作品もあり、毎回画面に映った機体を探すのが楽しめそう。次回予告に映っていたものだけでもガンダムタンク、シャア専用リックドム、殺駆頭、ガンダムアスクレプオス、リアル武者ガンダムなどニヤニヤできるものが……!
 話についてはサザキとレイジ、セイの父タケシの操縦方法の違いと共通点が言葉による説明にしかなってないとか細々不満はありますが、レイジの正体など意外と謎の要素などもあり、単純に頂点を目指すストーリーというわけでもなさそう。このあたり、コミカルな描写の量も含めてこれまでのガンダム作品とどう違いを見せていくのかは注目したい所。




 先述したガンダム集合映像集。最後のはファン作品ですが、出来が素晴らしかったので。

131008_05.jpg
131008_06.jpg
131008_07.jpg
 ヒロインのコウサカ・チナは眼鏡っ子ということで「勝ったな」「ああ」と一人問答していた僕ですが、ここでまさかのママンというライバル登場である。初回から乳揺れってどういうことよ!?pixivが早速エロ絵満開だぞ!折角眼鏡っ子の時代があると思ってたのに……まあ今後も彼女を応援していきたいと思います。ママンはママンで堪能しますが。
 あと、個人的に嬉しいのはサザキ役が広橋涼なことかなあ。1番活躍していた頃はあまりアニメを見ていなかったので知識不足なのですが、少年役をやるとこんな感じなのか。使用機体がギャンとかまた素敵なチョイスを。シールドのヨーヨー化に加え念願のビームライフル装備、これならゲルググに勝てる……!最初のかませとしての役割はしっかり果たした彼ですが、今後出番はあるのか。
 プラモはもう大分前にやめてしまった自分ですが、童心に帰って楽しめる作品になることを期待しています。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-3566.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-4147.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1648.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1205.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3456.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-2486.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2258.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-731.html
http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-2616.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2013/10/gbf-1.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1312.html

2 Comments

やみおー  

No title

ガンダムビルドファイターズ1話を見たよ~。
仮面ライダーディケイドでもそうだけど過去の作品を堂々と使うのは往年のファンにはたまらないよね。
ガンダムはWから入った口なので1話はかなりよかったわ。
Xとか出るのかな~って思ったりね。これは視聴確定だわ。

さりげなくAGEの機体も活躍させてプラモデル売れるのか~?ってことを考えてしまった(笑´∀`)

2013/10/20 (Sun) 20:09 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

No title

こんばんは。
V~Xの平成ガンダムで育った世代としては、あの作品群の機体がまた見られるのは嬉しいですね。2話のOPを見てると色んな機体のシルエットも映ってますし。
OO2期以降の作品は版権が云々……という話も聞きますが、まあそうでなくても最近の作品よりは昔のものにスポットを当てた方が商業的には美味しそうです。

2013/10/20 (Sun) 20:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

8 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第1話「セイとレイジ」
  • ガンダムビルドファイターズの1話を見ました。 【送料無料】ニブンノイチ/INFINITY(CD+プラモデル[HG 1/144 フリーダムガンダム プラフスキー...価格:2,625円(税込、送料込) 第1話 セイとレイジ イオリ模型の留守番をしていたイオリ・セイはガンプラバトル選手権世界大会出場を目指すも、高い模型制作技術はあるものの、バトルの操縦はからっきしダメであった。...
  • 2013.10.08 (Tue) 21:08 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第1話「セイとレイジ」
  • ガンプラバトル選手権世界大会出場を目指すイオリ・セイ。 高い模型制作技術はあるがバトルの操縦はまるでダメ。 セイの高性能なガンプラを狙うサザキにガンプラバトルを挑まれ戦うが…。 やはりピンチの状況になる、その時、セイの前に昼間知り合ったレイジが現れる!? ガンプラが題材なので、シリーズを超えてガンダムメカが集合するのが楽しいですね! ランバラルのそっくりさんも登場します...
  • 2013.10.08 (Tue) 22:00 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  [新]ガンダムビルドファイターズ 第1話
  • [新]ガンダムビルドファイターズ 第1話 『セイとレイジ』 ≪あらすじ≫ 時は近未来。 アニメ作品『機動戦士ガンダム』のプラスチックモデル ――通称『ガンプラ』が1980年代に一大ブームメントを起こしてから早幾年。 今、第2次ガンプラブームと呼ぶべき、新たな波が世界を席巻していた。 その人気を牽引しているのが、『ガンプラバトル』の存在である。 仮想空間のCGなどで...
  • 2013.10.08 (Tue) 22:17 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第1話 「セイとレイジ」 感想
  • 個人的に今期で1番期待していた作品がついにスタート! 期待通りの面白さで満足です。 これを日5でやってほしかったですね。 『ガンプラビルダーズ』で出てきたキャラにも登場してほしいですよ。 ガンプラバトル選手権世界大会出場を目指すイオリ・セイは、高い模型制作技術は あるものの、バトルの操縦はからっきし。 そんなセイの作る高性能なガンプラを手に入れようと、サザキがガンプラバトルを...
  • 2013.10.08 (Tue) 23:21 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 1話「セイとレイジ」の感想
  • 常連のラルさんはズルい! くっそ、こんなふざけたネタで笑わせられるなんて悔しい! でも楽しい! というような具合でシリアスなストーリーの都合から解き放たれて、 自由に好きなMS同士を戦わせられるメカアニメーター垂涎の新作ガンダム。 下手をしなくとも本編より動いて活躍する機体が続々、という感じ。 Vガン系統とかはこういうオモチャ企画のために作られたような機体だ!(皮肉) プ...
  • 2013.10.09 (Wed) 03:17 | 真実悪路
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第1話 『セイとレイジ』 ギャンが強い!ママン美人!そしてまさかのランバ・ラル。
  • 模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG。架空の時代に兵器としてガンダムを駆る従来の話と違い、ガンプラを使ってガンプラバトルをするというお話です。このアニメに先立つこと2010年にガンダム30週年記念作品として「模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG」がOVAとして制作されています。こちらのコンセプトをTV用に再構成したアニメの様ですね。キャラクターは一新され、主人公が使用するプラモデルも...
  • 2013.10.09 (Wed) 11:17 | こいさんの放送中アニメの感想