ご飯でももちろん美味しいんですけど/革命機ヴァルヴレイヴ14話感想 


 この作品に福神漬のないウェハースみたいな展開は求めてないんですが。


革命機ヴァルヴレイヴ 第14話「大気圏の兄妹」
© SUNRISE/VVV Committee, MBS
131019_02.jpg
131019_03.jpg
131019_04.jpg
131019_05.jpg
131019_06.jpg
マリエ「ショーコと友達なんだよね」
アキラ「……うん」
マリエ「じゃあ私とも友達。友達の友達はもう友達、ショーコならきっとそう言う」
アキラ「と、友達……」
マリエ「うん、友達」

 悠木碧のアキラの挙動不審な演技はこの作品の良心。1期で脱ダンボールハウスしたわけですが、マリエとのやりとりで見えるひきこもり時代のテンパりの残滓や、友達と言われて照れてれする様子がなんともかわいらしい。キャラ的にも作品の良心。

131019_07.jpg
131019_08.jpg
131019_09.jpg
131019_10.jpg
 しかしこのダンボールかぶり、後ろから襲ってくれと言わんばかりである。カメラさんマリエ視点に移動して!

131019_11.jpg
131019_12.jpg
131019_13.jpg
131019_14.jpg
131019_15.jpg
131019_16.jpg
マリエ「思い出、あるだけいい。何もなかったら悲しむことも出来ない」
 単なる友人ポジションかと思っていたマリエは、ここに来て意外に話に絡みそうな設定が。リオン先生の胸を揉んでいた第1話が懐かしい。というか、リオン先生の乳が懐かしい。ここに来て記憶喪失らしいというのも唐突ではあるけれど後述の連坊小路兄妹と違って出番はけして多くないし、前振りとしてそんなにおかしいものではないか。妙に達観した部分があるのは、過去の欠落ゆえなのかもしれません。そしておそらく、そんな彼女にとってショーコは本当に大事な友達なのでしょうね。

131019_17.jpg
131019_18.jpg
131019_19.jpg
131019_20.jpg
131019_21.jpg
アキラ「どうせ私のことなんか……」
サトミ「今を逃したら、私はいつアキラに償えばいい!?今度こそ私は守りたいんだ、兄として!」

 話を進行させつつ主題は連坊小路兄妹の和解だったわけですが、何だか序盤の話でも見ているような感じだったなあ。サトミのアキラへの罪悪感、聖徳太子的な聞き分け能力と、もっと早い内に出すことはできた筈なのにここで投入してくるからまるで中盤らしくない。これが本当に序盤の話なら積み重ねがないなりにいい話だなと思えるのだけど。

131019_22.jpg
131019_23.jpg
131019_24.jpg
131019_25.jpg
131019_26.jpg
131019_27.jpg
 新兵器のインパクトブースターは排熱機構を利用した一挙両得な武器。公式サイトの解説を見ると、モジュール77に残っていたデータを元に貴生川が完成させたものだそうで。そんなもの作ってたのかよということに対して、驚きというより戸惑いの方が大きい……もっとも、見栄えのする鳥が腕にくっついて武器になる、というのはアイディア的にはいい意味で玩具っぽくて面白い。先に公開されていたフル・インパクト形態はこれを右腕だけではなく各所に装備したものなのね。他の機体も装備できるものなのかしらん。
 さて、敵地ど真ん中のへの降下となりましたがどうやって宇宙に戻るのか。サブタイのカルルスタインと言えばエルエルフ達の養成機関と同じ名前ですが、そこから何か秘密が明らかになる感じでしょうかね。

関連:
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「革命の転校生」
革命機ヴァルヴレイヴ 第2話「666を超えて」
革命機ヴァルヴレイヴ 第3話「エルエルフの予言」
革命機ヴァルヴレイヴ 第4話「人質はヴァルヴレイヴ」
革命機ヴァルヴレイヴ 第5話「歌う咲森学園」
革命機ヴァルヴレイヴ 第6話「サキ・カムバック」
革命機ヴァルヴレイヴ 第7話「瓦礫の下のハルト」
革命機ヴァルヴレイヴ 第8話「光の王女」
革命機ヴァルヴレイヴ 第9話「犬と雷」
革命機ヴァルヴレイヴ 第10話「恋の選挙公約」
革命機ヴァルヴレイヴ 第11話「軍事法廷第54号」
革命機ヴァルヴレイヴ 第12話(最終回)「起動する異端者」
革命機ヴァルヴレイヴ 第13話「呪いの絆」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1226.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2344.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5347.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1812.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1695.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/tbs101814-269f.html
http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-1923.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-779.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67992261.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-9197.html
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-3640.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7217.html
http://wankokushushu.blog39.fc2.com/blog-entry-728.html
http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-1393.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2013/10/19 Sat. 21:17 [edit]

CM: 0
TB: 11

top △

« 全然くだらなかねえよ/キルラキル3話他2013/10/19感想  |  でもキモい/ガリレイドンナ2話他2013/10/18感想 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/792-b1f34f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アニメガネ | 2013/10/19 21:29

革命機ヴァルヴレイヴ #14

『大気圏の兄妹』

ぐ~たらにっき | 2013/10/19 21:40

革命機ヴァルヴレイヴ 第14話「大気圏の兄妹」

革命機ヴァルヴレイヴの第14話を見ました。 第14話 大気圏の兄妹 地球への降下作戦を実行するハルト達はキューマとライゾウの噛み付きのおかげで何事もなく降下できるはずだったが、サトミの迂闊な行動のせいでドルシアに気付かれてしまう。 「私の、私のせいだというのか…!?」 そんな中、アキラがいじめられた原因はサトミをプレッシャーから助けようと試験問題をハッキングしよう...

MAGI☆の日記 | 2013/10/19 21:41

革命機ヴァルヴレイヴ 第14話 「大気圏の兄妹」

「もう私は逃げない、罪も罰も一緒に受け止める 家族だから!」 アキラの過去が明らかに…! 妹の危機に 今度こそ助けると決意するサトミ    地球降下作戦の開始――! 月の中立ラインを出た所でドルシア軍に襲われる事になったけど何とか振り払う事に成功 一段落ついたところで ヴァルヴレイヴで一緒に来てくれたアキラと顔合わせをしたいハルトだけど やっぱり誰とも顔を会せないままだ...

WONDER TIME | 2013/10/19 21:56

革命機ヴァルヴレイヴ 第14話「大気圏の兄妹」

地球降下作戦は、ただ誘導に従ってゲートを通るだけのはずだったが… サトミの失敗でドルシアに見つかり戦闘状態になってしまう。 ハルトたち助けに出撃したアキラの6号機が軌道から外れてしまう窮地となるが…。 VVV第2シリーズ第2話は、アキラが引きこもりになった理由が明かされる。 今では兄のサトミを忌避するアキラは、兄思いの妹だったのですね(笑)  

空 と 夏 の 間 ... | 2013/10/19 22:18

革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 第2話(14話)「大気圏の兄妹」

あらすじ・・・地球降下作戦で大気圏へと突入するハルトたち。誘導に従ってゲートを通るだけのはずだったのだが、ドルシアに見つかってしまう。そしてドルシアと交戦の末に軌道か ...

続・真面目に働くアニオタ日記 | 2013/10/20 00:15

革命機ヴァルヴレイヴ 2期目 第14話 感想

 革命機ヴァルヴレイヴ  2期 第14話 『大気圏の兄妹』 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2013/10/20 01:25

革命機ヴァルヴレイヴ 14話「大気圏の兄妹」の感想

大気圏突入はすんなりいかないのがお約束。 サンライズアニメとしての伝統を引き継いでるというところからか、 このアニメとしては真っ当なエピソード……あくまで単独の話としては。 シリーズ全体から言えば引きこもりのアキラと兄の話とかは、 そもそもメインキャラっぽい紹介をされてない二名なので遅いぐらい。 受験のプレッシャーに飲まれてた兄のためにハッキングでカンニングした。 という...

真実悪路 | 2013/10/20 04:35

革命機ヴァルヴレイヴ 第14話 「大気圏の兄妹」 感想

nefiru: 熱量貯まるの早いってレベルじゃねえぞ( `д´⊂彡☆))Д´) g_harute: 大気圏突入の摩擦熱だから仕方無い nefiru: 弱点熱!!!      アカン・・・ g_harute: それを補うために放熱のモジュールが1号機に付いたじゃないか!      壊れたけど nefiru: 使い魔ってやつを( ー`дー´)キリ...

犬哭啾啾 | 2013/10/22 22:53

直きこと其の中に在り「革命機ヴァルヴレイヴ」

国際社会は弱肉強食。権謀術策の裏の裏をかいてこそ生き残ることができるのです。 だからといって卑怯卑屈の限りを尽くして、目の前の利益を追い求める国家は何処からも信頼は得られません。 正義とは道徳の裏付けがあってこそ、悪徳のレッテルは政治プロパガンダだけで成立するとは限らないからです。 取り敢えず「新生ジオール」は悲劇の国家として認証されたのはいいとして、まだまだ基盤が脆弱で幻の「...

Anime in my life 1号店 | 2013/10/23 22:39

◎革命機ヴァルヴレイヴ第14話「大気圏の兄...

マリエ)突破しましたねライ>あっちタカヒ)なんて恰好を!ラ>うるせーな凹アキラちゃんサトミ>私を通してもらおうc)サキ:作戦中は、なんでも先輩を通すんですか「うざい」凸ラ>ジオー...

ぺろぺろキャンディー | 2014/07/10 02:54

top △

2017-08