FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

なんでそんな奴住まわせてんだ?/のうコメ4話他2013/10/31感想

<記事内アンカー>
境界の彼方 #5「萌黄の灯」
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第4話「①ハーレムはスバラC!②世界で一番キミチE!」


 10月もおしまい、今年もあと2ヶ月。


境界の彼方 #5「萌黄の灯」
©鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会
131031_02.jpg
131031_03.jpg
131031_04.jpg
 ひとまず戦いが終わったそこには日常がある、これまでと少しだけ違った日常が。
 というわけで、未来が皆に溶け込んでいく回。前回まで描写の主体の1人だった秋人の出番を控えめにすることで、作劇上の新鮮さ作りと未来の成長描写を同時に行っているのが上手い。秋人抜きで彼女が「他人と」賑やかに会話している、それだけで最初から考えればすごいことなんですよね。先週の出来事が単純に秋人を認めるというだけのことではなくて、彼女の世界との関わり方を変えるものであったことが感じられました。
 また秋人の代わりに今回未来を見つめる役が美月というのも、全体をしっとりした雰囲気にするのに貢献していた印象。冒頭の部室での会話のように、秋人や博臣が今回の役割を担当してたら途中で性癖こじらせて話が振り切れてるwww 「1人じゃないなんて簡単に思うのはよくないわ」と、忠告という形で意固地さを垣間見せた美月が、次第に自分と未来を重ねていく。言葉少なな描き方は、一方でしんみりと心に届くものでした。未来は不器用に他人を拒絶してきたけれど、美月は小器用に他人を拒絶してきたのですね。そんな彼女の兄への甘えからEDという入り方は、これまでの5話でもっとも美しかったのではないかと思います。

131031_05.jpg
131031_06.jpg
131031_07.jpg
秋人「ゆるふわ系の髪質、あどけない顔立ち、幼さを残した胸元、穢れを知らない太もも、小柄で華奢な体躯、正に理想の妹!更に眼鏡が似合う!しかも昨日今日始めた上辺だけの眼鏡じゃあない。『そこが眼鏡置き場です』とでも言いたげな完っ璧な鼻!」
未来「不愉快です!」

 ちなみに眼鏡っ娘と妹っぽさの組み合わせなら最近は艦これの巻雲がオススメ。甘えんぼ袖という言葉を初めて知りました。

131031_08.jpg
 未来がブログやtwitterをやっている設定、すっかり忘れてましたw とはいえ今見ると、他者と関わってはいけないと自戒してきた彼女にとって重要なものだったのだろうなと思います。ネットだけの付き合いなら、呪われた血もあまり関係ありませんしね。今日の様子を見ていると悪態をついたりするのがメインだった気もするけど。 異界士や妖夢のことに触れるわけにもいかないだろうに、一体どうやって絶賛炎上まで持ち込めるのかしらんw
 ちなみにずっと疑問なのですが、彼女の経済基盤ってとうなってるのでしょう。当初の妖夢殺しができなかった様子からすれば、自分だけで生活費を稼ぐなんてできないだろうし……伊波家から本当に最低限の仕送りだけ受けているんだろうか。
 さて次回は予告を見るとコメディー要素を盛り込んだバトルという感じですが、どんな配分で見せてくれるのかな。

関連:
境界の彼方 #1「カーマイン」
境界の彼方 #2「群青」
境界の彼方 #3「ムーンライトパープル」
境界の彼方 #4「橙」




俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第4話「①ハーレムはスバラC!②世界で一番キミチE!」
©2013 春日部タケル・ユキヲ/角川書店/のうコメ製作委員会
131031_15.jpg
131031_10.jpg
131031_11.jpg
 ハマると大体笑えてくるから困る。今回は絶対選択肢が出たのが冒頭の1度だけでしたが、それが連発するギャグを立て板に水のようにスムーズに流していた印象。あれは良くも悪くも流れをぶった切る代物なので、今回はコメディ作品としての地力が出ていたと言えるのかもしれません。1個1個の質よりとにかくテンポ重視でギャグがぶち込まれるので会話劇が妙に小気味いい。色彩のはっきりしたBGMと言い、ドラマCDにしても十分やっていけそうな予感。
 しかしヒロインが3人いて4話になっているのに、ハーレムより変人集団の印象の方が強いなwww 雪平と謳歌の奏への反応はイベントをこなした分だけ僅かに前進が見て取れなくもないのですが、あくまでコメディに埋め込んでいるので話が不意に転調したりしない。特に雪平の行動がショコラとそのパイオツに対する嫉妬を内包していると解釈すると、変人過ぎる行動もかわいく見えなくもない。変人だけど。近藤唯の演技は上辺だけにせよクールキャラを演じるにはちょっと粘っこい気もするのですが、パイオツとかペット三段活用とか時折キーワードのイントネーションに妙なハマり方をするな……

131031_12.jpg
 宴先生、教え子の前であぐらかいて爪の手入れとか完全におっさんですね。出番があったのは嬉しいけど暴れてくれなかったのが残念。そしてクラス会議での視覚的存在感のなさは狙ってるのかどうなのかwww

131031_13.jpg
131031_14.jpg
 今回は幕間の繋ぎ回であると同時に、ショコラにスポットを当てた回でもありました。1話ラストを持っていく登場をした割に目立っていなかったので、今回の出番とクラス入りは時宜を得たものだったように思います。そして犬っぽくても腐女子でも雪平達ほどおかしくないから奏に意識されるというのが皮肉。雪平達との絡みや彼女に対して含む所のあるらしい先輩の登場など彼女の接点も増えてきましたが、他の人相手には彼女はどんな反応を見せてくれるようになるのかしらん。

関連:
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第1話「①甘草奏の甘くない日常②甘草奏の臭くない納豆」
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第2話「①秘技あり!ブタックジョークで笑わせろ!②異議あり!ブタック裁判 」
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第3話「①がーるず&ぱんちらー②男物でもパンツが見たい?」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1743.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/tokyomx103005-4.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5377.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2355.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1252.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1822.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/68006575.html
http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-2712.html
http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-2657.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-3328.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1372.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3158.html
http://air.ap.teacup.com/aamix/1211.html
http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/dc407338d3c7cfbd6d1927b59daccf3d
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2235.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3858.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-2373.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

11 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第5話「萌黄の灯」
  • 「皆一人だからです、皆一人だから――――…」 虚ろな影の一件で異界士証を取り上げられ1か月の停止処分を受けた未来! 美月にバイトを紹介してもらう事になったけれど… 【第5話 あらすじ】 未来は秋人に紹介され文芸部に入ることとなった。秋人と未来は泉と対面する為に名瀬家に赴く。二人は虚ろな影と無理な戦いをしたことを諌められ、未来は異界士証を取り上げられてしまう。生活に困ると嘆く未...
  • 2013.10.31 (Thu) 22:59 | WONDER TIME
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第5話「萌黄の灯」
  • 虚ろな影と無茶な戦いをした罰で、未来は異界士証を取り上げられる。 困ってる未来に美月が紹介したのは彩華の鑑定所のお店。 そこでお得意様向けにメイド姿の写真を撮られたり!? 前回の戦闘回から一転、静かな(?)日常回です。 未来のメイド姿が可愛い(笑) 美月と未来の浴衣姿を見れます!
  • 2013.10.31 (Thu) 23:00 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第5話「萌黄の灯」
  • 第5話「萌黄の灯」 秋人に無理矢理文芸部に連れて来られた未来ちゃん。 ゆるふわ系の髪質 あどけない顔立ち 幼さを残した胸元 汚れを知らない太もも 小柄で華奢な体躯 まさに理想の妹!! 博臣もメガネスト(妹属性完備)に目覚めたか!?www 本人も目の前でそんな事言われちゃそりゃ不愉快だわなw つかこの二人もう手遅れです。
  • 2013.10.31 (Thu) 23:06 | いま、お茶いれますね
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 #5「萌黄の灯」
  • 境界の彼方の第5話を見ました。 #5 萌黄の灯 未来は文芸部への入部を頑なに断っていたが、部室にあった“園芸大全”という本が気に入り、文芸部に入ることとなった。 秋人と未来は泉と対面するために名瀬家に赴くと、2人は虚ろな影と無理な戦いをしたことを諌められ、未来は異界士証を取り上げられて1か月間停止となってしまう。 生活に困ると嘆く未来は美月にアルバイトを2つ紹介しても...
  • 2013.10.31 (Thu) 23:19 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第5話「萌黄の灯」
  • 境界の彼方 (1) [Blu-ray]『みんな一人だからです!』 原作:鳥居なごむ 監督:石立太一 シリーズ構成:花田十輝 キャラデザ:門脇未来 アニメーション制作:京都アニメーション 神原秋人:KENN   栗山未来:種田梨沙   名瀬美月:茅原実里 名瀬博臣:鈴木達央   新堂彩華:進藤尚美   二ノ宮雫:渡辺明乃
  • 2013.11.01 (Fri) 01:18 | 明善的な見方
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第5話
  • 萌黄の灯 美月さん回でしたね。 表情の変化が丹念に描かれて、それを見てるだけでも可愛らしい。 表情がどんどん柔らかくなっていくんですよね。 「名瀬の人間だから」 美月さんが長月灯篭祭に行かなかったのは、名瀬家のしきたりか何か? 何か説明あった? それが判らなかったので最後まで?が消えませんでした。 雫さん‥‥(笑) あと桜が花火を見上げる際の一瞬の表情も良かったですね。   感想ブログリ...
  • 2013.11.01 (Fri) 05:22 | 桃色のティータイム
この記事へのトラックバック
  •  『境界の彼方』#5「萌黄の灯」
  • 「美月、よく覚えておきなさい。 異界士は異界士である限り、ずーっと一人なの」 これまで文芸部の勧誘を頑なに拒んでいた未来だったが、 部室に「園芸大全」があるのを見つけて、入部を決めてしまった! 博臣のほかにもあと2人幽霊部員がいるそうなのだが、誰なんだろう… 一方、部長である美月は、未来の入部に対し微妙な態度で;
  • 2013.11.01 (Fri) 09:45 | ジャスタウェイの日記☆
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第5話
  • 「萌黄の灯」 メガネかけている美少女の写真だと高く買ってくれるお得意さんがいるんです!
  • 2013.11.01 (Fri) 11:48 | 日影補完計画
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第5話「萌黄の灯」
  • あらすじ・・・未来は秋人に紹介され文芸部に入ることとなった。 秋人と未来は泉と対面する為に名瀬家に赴く。 二人は虚ろな影と無理な戦いをしたことを諌められ、未来は ...
  • 2013.11.01 (Fri) 20:14 | 続・真面目に働くアニオタ日記
この記事へのトラックバック