FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

全人類の妹でもあります!/のうコメ5話他2013/11/7感想

<記事内アンカー>
境界の彼方 #6「ショッキングピンク」
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第5話「①妹、あらわる② 胃、もたれる」
漫画感想(「ふたりは牛頭馬頭!」2巻(完))


 アマガミSSのテーマ曲などを歌ったazusaが活動休止。軟水系シンガーというキャッチコピーに恥じない澄んだ声が素敵だったので残念……

大切なお知らせazusaオフィシャルブログ「えだまめの食卓」


境界の彼方 #6「ショッキングピンク」
©鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会
131107_02.jpg
131107_03.jpg
131107_04.jpg
 完全ギャグ回。いかんコメントに困る。ただ、あまり好みの回ではなかったかな。
 この作品のギャグは「クスリとさせるギャグ」としては好きなのだけど、前面に出るタイプのパワーは正直感じていないので……なんというか前菜→きらびやかな前菜のセットで終わってしまった印象が強い。無理に頼んだ上に一方的に諦めようとする理不尽ギャグも、臭いという生理的なものだからかバックボーンの可能性もへったくれもない理不尽だからか、あまり受け付けませんでした。いやまあ、こんなやりとりができるのは仲良くなったからこそではあるんですが……

131107_05.jpg
131107_06.jpg
131107_07.jpg
未来「優しく触らないと駄目ですよ、そこまでにするのに何万円もかかってるんですから!」
 前回、未来の生活基盤はとうなっているんだろう?と疑問を書きましたが、今回を見るに、伊波家から仕送りがあるならそれはちゃんとした額であると考えて良さそうですね。貧乏なのは単にお金の使い方が悪かったと。また1つ未来のダメ人間っぷりが明らかにw 1人でできる趣味というあたりに彼女の悲しみを見てとれなくともない。最近は盆栽を育てるアプリなんてものもあるみたいですが、まあ本物を育ててる人には満足できないよね。

つい、盆栽。

 お気に入りっぷりからするとブログに盆栽の写真をアップしたりもしていそうですが、お金の使い方を間違える女子高生の愚痴と不満と盆栽に溢れた絶賛炎上中のブログ……一体どんな内容なんだw
 あ、ちなみに今回のコスプレだとパジャマとの組み合わせが好きです。メイド服も悪くないけど、パジャマだと「日常の奥の服装」という感じがいい。寝起きで眼鏡がズレてると写真の価値も倍額ドンだ!

関連:
境界の彼方 #1「カーマイン」
境界の彼方 #2「群青」
境界の彼方 #3「ムーンライトパープル」
境界の彼方 #4「橙」
境界の彼方 #5「萌黄の灯」




俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第5話「①妹、あらわる② 胃、もたれる」
©2013 春日部タケル・ユキヲ/角川書店/のうコメ製作委員会
131107_08.jpg
131107_09.jpg
131107_10.jpg
 今週は宴先生の出番なし。どうしてミッション対象に彼女が入ってないんだ!
 新キャラを出しつつも、今回ちまちまスポットが当たったのは雪平。この展開は3話の屋上シーンに続けてやるのがセオリーだと思うのだけど、小凪のミッションですっ飛ばされてたのでしたね。考えてみると、ギャグ>恋愛の比重がはっきりしているからこそこんな扱いにできるのか。後者は棚上げになっている感も強いので、ギャグ要素を排除せずどこまで破壊力を出せるかは今後の注目ポイントかな。雪平も気になりますが早く謳歌の本気のデレが見たい……!

131107_11.jpg
131107_12.jpg
131107_13.jpg
 新しいミッション、新しいキャラ。ゆらぎに実質初登場の絢女とヒロイン候補を増やしておきながら今週もギャグ押しでお送りします。結構ポンポンと進んでいるのだけど、話の色が統一されてるからテンポいいなあw ゆらぎなんて存在から登場から唐突もいいところなのに、あっという間にこの作品のギャグ時空にハマり切っている恐怖。
 前述した雪平の3話の扱いが象徴的だけど、この作品、女の子のヒロインとしての扱いがいい意味で雑。ハーレムもののヒロインと言えば登場エピソードがピークでその後どんどん扱いが適当になっていく印象があるのだけど、雪平達の場合はコメディでの役割が先にあるのでむしろ恋愛面で目立つのは後回しという。逆に言うと可愛くてもコメディできないと今後目立てないのか!?

関連:
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第1話「①甘草奏の甘くない日常②甘草奏の臭くない納豆」
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第2話「①秘技あり!ブタックジョークで笑わせろ!②異議あり!ブタック裁判 」
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第3話「①がーるず&ぱんちらー②男物でもパンツが見たい?」
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第4話「①ハーレムはスバラC!②世界で一番キミチE!」




<漫画感想>
ふたりは牛頭馬頭! (2) (カドカワコミックス・エース)
ふたりは牛頭馬頭!  (2) (カドカワコミックス・エース)
 瀬野反人の「ふたりは牛頭馬頭!」2巻を読了。打ち切り最終巻である……しかも2巻の8割といった所で唐突に「俺たちの戦いはこれからだ!」化して終了するので、打ち切りと事前に聞いていた僕でもなんだか消化不良感が強い。
 前世の罪で獄卒にされてしまうという重い設定の筈なのに、揃いも揃ってダメ人間ばっかりのドタバタぶりが楽しい作品だっただけに、あっさり終わってしまったのは残念。まあ他にも連載はあるようだし、単行本も「残念博士」という前作があるようなので手を出して見ようかなあ。
 この巻半ばでようやく寺和田さんが壊れ始めたので、できればその暴走をもっと見たかった。お疲れ様でした。

関連:
漫画感想(「ふたりは牛頭馬頭!」1巻、「アマガミ わっ!」)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1743.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/tokyomx110606-2.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5392.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2361.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1264.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1828.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/68013391.html
http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-2741.html
http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-2669.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-3337.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1390.html
http://air.ap.teacup.com/aamix/1215.html
http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/9c3efad77f206eef399e07c066a83a23
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3864.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2272.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7256.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-2378.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-863.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

14 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第6話「ショッキングピンク」
  • 免許が返ってきた未来は、お金になるという妖夢を学校の屋上に倒しに行くが…。 この妖夢には、すごく臭い液をまき散らすという恐ろしいやつだった(笑) そして、未来たちは、液をぶっかけられて、シャワー浴びてリベンジという繰り返し(^^; 思っても無いギャグ回でしたw 最終兵器の愛ちゃんが天使すぎました♪  
  • 2013.11.07 (Thu) 21:51 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第6話「ショッキングピンク」
  • あらすじ・・・未来たちは、学校のシャワールームにいた。 何やら美月はご立腹の様子。一体何が……!? 事の発端は一週間前。 彩華からお金になる妖夢が学校の屋上 ...
  • 2013.11.07 (Thu) 21:54 | 続・真面目に働くアニオタ日記
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第6話「ショッキングピンク」
  • 「私たちは アイドル――――!」 厄介な妖夢を倒す為に猛特訓をする未来たち 1週間の努力を無駄にしない為にも 異界士の名にかけて成功させる! 【第6話 あらすじ】 未来たちは、学校のシャワールームにいた。何やら美月はご立腹の様子。一体何が……!? 事の発端は一週間前。 彩華からお金になる妖夢が学校の屋上にいることを教えてもらった秋人たちは、その妖夢を倒しに向かう。しかし、その...
  • 2013.11.07 (Thu) 21:55 | WONDER TIME
この記事へのトラックバック
  •  俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第5話「妹、あらわる/胃、もたれる」
  • 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔しているの第5話を見ました。 第5話 妹、あらわる/胃、もたれる 新入生歓迎会の最大のイベントで学園人気投票の表ランキングと裏ランキングの代表5名が様々な種目で戦い、その勝敗を決める対抗戦に奏は出場することになった。 そして、新たなミッションとして対抗戦終了までに参加する女子から好きと言われなければならなくなってしまった奏はショ...
  • 2013.11.07 (Thu) 22:06 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 #6「ショッキングピンク」
  • 境界の彼方の第6話を見ました。 #6 ショッキングピンク 学校のシャワールームでシャワーを浴びる未来達だったが、シャンプーが出てこないことに美月は苛立っていた。 「シャンプーに当たってもしょうがないですよ」 「そうですよ、落ち着いてください」 一週間前、彩華からお金になる妖夢が学校の屋上にいることを教えてもらった未来は早速立ち向かおうとするのだが、気付かれたら臭...
  • 2013.11.07 (Thu) 22:07 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第6話「ショッキングピンク」あらすじ感想
  • 今回は妖夢退治回と思いきゃ、まさかのアイドル&ダンス回!花田先生脚本がまさかこういう形で…!皆ハジけすぎていて、後半はもう笑いっぱなしでした〜。とにかく京アニ作品好き(特にハルヒ)なら見逃せない1話でした。確かに色々な意味でショッキングピンク...
  • 2013.11.07 (Thu) 22:10 | コツコツ一直線
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第6話「ショッキングピンク」
  • 第6話「ショッキングピンク」 犯罪級に可愛い愛ちゃんと犯罪級に臭い美月www 冒頭からシャワーシーンのサービスですが、シャンプーボトルをスッコスッコしてご立腹の美月さんw 文芸部に飾られる盆栽!?未来が園芸本に食いついたのはこのせいかw お金が無いのもいつも腹ペコなのもこのお金の掛かる趣味のせいだったんですね~
  • 2013.11.07 (Thu) 22:20 | いま、お茶いれますね
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第6話
  • 「ショッキングピンク」 着けないわけには… わけには…
  • 2013.11.08 (Fri) 00:04 | 日影補完計画
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第6話「ショッキングピンク」
  • 境界の彼方 (1) [Blu-ray]『何がスッコスッコよ!!!』 原作:鳥居なごむ 監督:石立太一 シリーズ構成:花田十輝 キャラデザ:門脇未来 アニメーション制作:京都アニメーション 神原秋人:KENN   栗山未来:種田梨沙   名瀬美月:茅原実里 名瀬博臣:鈴木達央   新堂彩華:進藤尚美   二ノ宮雫:渡辺明乃
  • 2013.11.08 (Fri) 00:54 | 明善的な見方
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 境界の彼方 第6話 「ショッキングピンク」
  • 投稿者・ピッコロ 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る 未来たちは、学校のシャワールームにいた。 何やら美月はご立腹の様子。一体何が……!? 事の発端は一週間前。 彩華からお金になる妖夢が学校の屋上にいることを教えてもらった秋人たちは、その妖夢を倒しに向かう。しかし、その妖夢にはとんでもない秘密があった。 ...
  • 2013.11.08 (Fri) 09:13 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
  •  『境界の彼方』#6「ショッキングピンク」
  • 「つまり妖夢の前で歌って躍れってことですか?」 眼鏡をはずした女子なんて、イチゴののってないショートケーキみたいなもんだぞ。 自分の盆栽を部室に置いたりと、すっかり文芸部に馴染んできた未来。 前回、名瀬泉が会いにきていたのが不安だったけれど、 単に異界士証を返しにきてくれただけだったらしい。 腹黒ってだけで、お姉さんの一挙一動は不吉に感じるんだけどな(ぁ 実は未来は盆栽にお金...
  • 2013.11.08 (Fri) 09:41 | ジャスタウェイの日記☆
この記事へのトラックバック
  •  境界の彼方 第6話
  • ショッキングピンク いや、真剣にバカな事をするっていうのは(しかも京アニクオリティで)、それはそれで面白いんだけど、 何かちょっと、見たいものとは違うなぁ‥‥。 美月がすっかりフランクになりましたね。 あと彩華さんが腹黒楽しい(笑) 今期アニメでは、夜桜のじゅりさんと並んでツートップなお気に入りキャラだわ。 ところであの妖夢は、何か悪いコトしてたの? 倒される妖夢と愛ちゃんのような妖夢と...
  • 2013.11.08 (Fri) 16:03 | 桃色のティータイム
この記事へのトラックバック