FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

だって不味そうだもん/革命機ヴァルヴレイヴ17話感想


 不味そうな人のルーンも神憑きを通せば美味しくなる、パティシエな呪い。


革命機ヴァルヴレイヴ 第17話「情報原子の深淵」
© SUNRISE/VVV Committee, MBS
131109_02.jpg
131109_03.jpg
131109_04.jpg
タカヒ「ごめんなさい、今はこんなものしかなくて」
サトミ「なぜこんなことに……」

 マリエは先週の予告の際に似た外見の人物が映っていたので廃人化で済んでいる可能性もあるのかな、と思っていたのですが、今週早々で死亡確認。外傷もないのにどういう理由で死んだことになったんだろうか。ともあれ、改めて南無。駄目だろ、思い出も記憶ももう作れないじゃないか。

131109_05.jpg
131109_06.jpg
131109_07.jpg
貴生川「このまま乗り続ければ、お前の末路もマリエと同じ……抜け殻だ」
 ルーンの消費量の程度というのは先週から相変わらずよく分からない所で、記憶喪失に関連する下敷きを1期の内にしておかなかったのが後を引いたまま。ハルトの脳にマリエと同じ症状が出始めている、と言われても「それは他の人からルーンを吸い取る方法じゃ解決しないの?」と思ってしまう。というか、入学式が1番古い記憶になっているマリエってよく最初の記憶全喪失時に死ななかったな。本来はもう少し記憶が残っていたけれど、咲森学園入学の間の記憶は人工的にでも消去されたのかしらん。

131109_08.jpg
131109_09.jpg
131109_10.jpg
131109_11.jpg
カイン「背中を友に預けるな、背中も友も両方守れる強さを持て!」
イクスアイン「あの時大佐が言ってくれた言葉、今でも私の根底に流れている」
ハーノイン「真逆な事を言うなんてな、イクスが聞いたら泣くだろうよ」
カイン「フフフ……そうか、この男はそんなことを言ったのか」

 ハーノインとイクスアインの友情については、以前も特に仲がいいことを示す描写があったのでサブキャラとしては十分なものであったかなと思います。タイプとしても分かりやすいですよね、直感派のハーノインと理論派のイクスアイン。その横でクーフィアが夫婦喧嘩でも見るようにあくびをしているのもまた楽しい。
 ただ、それだけにその後の展開の雑さ加減も目立ってしまう。通り名があるレベルの不審な建物って秘密の場所として破綻してないか。ファントムで秘密裏に行っているルーン収集用の人間運びも漏れているようだし……というか、ドルシア軍の記録に存在しない「用途不明」の「よく分からない紋章をつけた」潜水艦の「捕獲」でも「調査」でもなく「破壊」を補給の交換条件にするって王党派はどこまで情報掴んでるのか。
 また、カインがハーノイン達と面識を持った後に人格を乗っ取られていたことが判明するシーン(回想)は「あ、カインは本当はこんな人だったんだ」という鮮烈さはあったものの、こんなレベルの変貌ぶりならもっと周囲に怪しまれていてもおかしくないとも思ってしまう。

131109_12.jpg
131109_13.jpg
131109_14.jpg
エルエルフ「駒の数は十分だ、生徒間でローテーションを組み1号機をシェアしていけば、少なくともルーンの欠乏でパイロットに悩まされる心配はなくなる。不死身の軍隊のできあがりだ」
 キューマの搭乗エピソードの際にエルエルフが「ヴァルヴレイヴは登録制なので1人しか乗れない」と言っていたのと今回の描写って矛盾するよな、と思いましたが、「エルエルフが言っていた」のであって、彼の誤解や意図的な誤情報として通らないことはないのか。でも、何人でもその場で神憑きにできるなら第1話の「ニンゲンヤメマスカ?」の設問を機体初起動時にしか表示しないのはどうなんだろう(「アナタマチガエ」で薬殺されたアルス軍人の際はその表示はなかった)。適合資格のあるサトミだったらあの場で乗っても表示されてたのかしらん。エルエルフとしてはハルトが再び戦えるように発破かけるつもりで神憑き軍団の提言をしただけ(なので実際は登録済みの人しか乗れない)みたいな解釈もできなくもないのだけど、詰まる所すっきりしない。
 ところで洋館から輸送艦への超高速帰還(輸送艦追撃に洋館の警備隊が駆り出される位だから随分近いのだと思われる)はインパクト・ブースターを使ったようですが、あれってコクピットなり人の入るスペースなり中にあるんだろうか。

131109_15.jpg
131109_16.jpg
131109_17.jpg
131109_18.jpg
 今週はロボットバトルはないのかな?と思ったものの、最後で1号機のインパクト・ブースターによるスーパーイナズマキックを披露してくれたのは嬉しい所。ああ、これはフル・インパクト形態が公式サイトで披露された時点で想像できたはずだった……! リアルロボットものだと小技になりがちなキックに、必殺技としての必然性を持たせているのはケレン味があって面白い。しかもメカニック的にちゃんと燃えているwww これまでの使用法はもちろんのこと、OPでも拳用の武器としてのイメージが強かった分ここは完全に意表を突かれました。

 さて、次回はどうやらようやく時縞博士の出番がありそうな感じ。ナレーションをしている関俊彦は時縞博士役なのではないかなとずっと思っていましたが、予告のそれらしき人だととても関俊彦声には見えない?

関連:
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「革命の転校生」
革命機ヴァルヴレイヴ 第2話「666を超えて」
革命機ヴァルヴレイヴ 第3話「エルエルフの予言」
革命機ヴァルヴレイヴ 第4話「人質はヴァルヴレイヴ」
革命機ヴァルヴレイヴ 第5話「歌う咲森学園」
革命機ヴァルヴレイヴ 第6話「サキ・カムバック」
革命機ヴァルヴレイヴ 第7話「瓦礫の下のハルト」
革命機ヴァルヴレイヴ 第8話「光の王女」
革命機ヴァルヴレイヴ 第9話「犬と雷」
革命機ヴァルヴレイヴ 第10話「恋の選挙公約」
革命機ヴァルヴレイヴ 第11話「軍事法廷第54号」
革命機ヴァルヴレイヴ 第12話(最終回)「起動する異端者」
革命機ヴァルヴレイヴ 第13話「呪いの絆」
革命機ヴァルヴレイヴ 第14話「大気圏の兄妹」
革命機ヴァルヴレイヴ 第15話「カルルスタインへの帰還」
革命機ヴァルヴレイヴ 第16話「マリエ解放」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif


【言及】
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1268.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2362.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1830.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/tbs110817-5d67.html
http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-1955.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-866.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/68013725.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-9309.html
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-3782.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7259.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1395.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1782.html
http://wankokushushu.blog39.fc2.com/blog-entry-741.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-1009.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

10 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  革命機ヴァルヴレイヴ 第17話「情報原子の深淵」
  • 革命機ヴァルヴレイヴの第17話を見ました。 第17話 情報原子の深淵 記憶を消費しながらヴァルヴレイヴに搭乗して戦ったマリエは記憶がなくなれば命という情報を食らわれて亡くなってしまったばかりか、検査結果からハルトにも少なからずマリエと同じ症状が見られていた。 何もかも無くなってしまう恐怖に怯えるハルトは恐怖からまともに動けなくなってしまう。 一方、クリムヒルトから...
  • 2013.11.09 (Sat) 21:44 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  革命機ヴァルヴレイヴ 第17話「情報原子(RUNE)の深淵」
  • マリエ死す、そして暴かれるカインの正体や野望。 カインに迫るハーノインにも危機が…。 キャラの運命なんかまったく容赦しない展開が面白いですねー(笑) ヴァルヴレイヴに記憶も命も吸いつくされ、マリエは息絶える。 その死を目の当たりにし、恐怖するハルト。 しかしエルエルフは、ドルシア反政府組織である旧王党派の結託を図り、 気落ちするハルトを連れ立って次なる作戦に向かった。...
  • 2013.11.09 (Sat) 22:43 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  革命機ヴァルヴレイヴ 17話「情報原子の深淵」の感想
  • エルエルフ無力感とか覚えてたんか。 もうちょっと視聴者だけにでも悩んでる素振りのひとつでも見せとけば、 これまでに払った多大な犠牲の見え方も違うんだと思うんですが、 今回みたいに唐突に言われるとハルト煽ってるだけなんだろうなー、 みたいな冷めた感じで受け止めてしまったりしてよろしくないよな。 というようなことでマリエが記憶を全部食わせて死んでしまったので ヴァルヴレイヴっ...
  • 2013.11.10 (Sun) 04:29 | 真実悪路
この記事へのトラックバック
  •  革命機ヴァルヴレイヴ 第17話 「情報原子の深淵」
  • 「この体が朽ちるその前に 僕はこの戦いを終わらせる!」 ヴァルヴレイヴに乗る者の末路――… そしてカイン大佐の秘密を暴こうとハーノインが動き出す!   前回の戦いでルーンを使い果たしたマリエはやはりお亡くなりになったのですね(涙) 全ての記憶を失った後は命もルーンとしてヴァルヴレイヴに消費されてしまうのか… どうしてマリエが死ななければならないのかとピノを責めるハルトだ...
  • 2013.11.10 (Sun) 20:32 | WONDER TIME
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 第17話 「情報原子(RUNE)の深淵」
  • 投稿者・フォルテ 革命機ヴァルヴレイヴ 4(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/09/25)逢坂良太、木村良平 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ...
  • 2013.11.12 (Tue) 03:04 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
  •  そして誰も居なくなった「革命機ヴァルヴレイヴ」
  • 人類征服というのは人類絶滅より遥かにハードルが高い。それは支那大陸の歴史、王朝の興亡を検証してみれば容易に察しがつきます。 だからこそのプロパガンダでありスケープゴートであり「悪の帝国日本」なのです。 その人類最後の敵を戦争中さんざん悪しざまに言っていた「米帝」も、結局戦争目的を果たせず、結果的には日本大勝利!になっちまったのは、特亜以外の国々がj挙(こぞ)って認めているとこ...
  • 2013.11.15 (Fri) 19:51 | Anime in my life 1号店
この記事へのトラックバック
  •  ◎革命機ヴァルヴレイヴ第17話「情報原子の...
  • →マリエ死亡L>それがお前の食料だというのか、記憶を食い尽くした後は命を奪うんだなどうして!#私じゃない、ヴァルブレイブL>お前をエンジンにしたわけか#だから、私は悪く...
  • 2014.11.05 (Wed) 00:46 | ぺろぺろキャンディー