バカじゃん/ゴールデンタイム6話他2013/11/10感想 

<記事内アンカー>
ゴールデンタイム 第6話「イエス・ノー」
聖闘士星矢Ω 第79話「攻防一体の刺客!瞬、秘策の鎖!」


 艦これでついに加賀さんを獲得!公式コミックなどで赤城大好きな加賀さんばっかり見ていたせいで、実際に井口裕香ボイスの加賀さんの声を聞いてみてクールっぷりに逆に驚き。


ゴールデンタイム 第6話「イエス・ノー」
©竹宮ゆゆこ / アスキー・メディアワークス / おまけん
131110_02.jpg
131110_03.jpg
131110_04.jpg
 爆発する鬱屈、溢れ出す感情、そして、香子からの告白。
 うーん、困ったな。万里が急に遠くに行ってしまった気がする。今回香子に対して我慢が限界を越える瞬間が十分に伝わってこなかったのは、展開の説明以上に語り手型の主人公として残念。記憶喪失だというような過去に関わる部分はともかく、折にふれて現在の内心を語るキャラの心情には突然さは感じさせないでほしいなあ。万里が香子に激怒した瞬間、彼が語り手から他と同じ第三者としてのキャラになってしまったような錯覚を覚えました。こうなってしまうと、その後は林田関連も含めて万里がこれまでの不安要素を爆発させるばかりなこともあり、もう展開を追いかけるだけでいっぱいいっぱいに……

131110_05.jpg
131110_06.jpg
131110_07.jpg
 香子の告白も突然ではありましたが、こっちは単純に引きとして驚くというだけでそれほど不満は感じなかったかな。何を感じ、何を考えているかが常に語られるキャラではないわけだし、どうして告白まで至ったのかは次回語ってくれればいい。ここで一応勝負ありとなってしまうと林田の立場ってどうなっちゃうの、というところはありますが、それはきっとドラマを盛り上げる要素なのでしょうしね。告白の前に自転車でぶつかるのは記憶喪失の時の事故との重ね合わせなのだろうけど、随分とまあ過激だwww
 あと光央の勢い告白に対する岡の切り返しが的確過ぎて女の子怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

関連:
ゴールデンタイム 第1話「スプリングタイム」
ゴールデンタイム 第2話「ロンリーガール」
ゴールデンタイム 第3話「ナイトエスケープ」
ゴールデンタイム 第4話「ブラックアウト」
ゴールデンタイム 第5話「ボディ・アンド・ソウル」




聖闘士星矢Ω 第79話「攻防一体の刺客!瞬、秘策の鎖!」
©車田正美/東映アニメーション・テレビ朝日・電通
131110_08.jpg
瞬「僕には若き聖闘士達を守り導く使命がある。そのためならば、あなたを倒すことをためらわない!」

131110_09.jpg
131110_10.jpg
131110_11.jpg
 というわけで瞬の活躍回。旧青銅1軍ではΩで1番出番がありますね。新生聖衣編最初の出番回はあまりいい出来とは思えなかったので、今回まっとうに戦ったくれたのは嬉しい所でした。
 ただ先輩の顔を立てつつ新世代が活躍するのはやはり難しく、マルス編では光牙と蒼摩の抑え役になっていたユナの頭脳労働部分が控え目になっていたのは否めない所。一応分析は3人の中では1番やってはいるのですが、敵の技のネーミングが「コスモ・リフレクト」とあんまりにもストレート過ぎるので、反射技だと認識するのになんでこんなに時間がかかるのかと思ってしまう。

131110_12.jpg
131110_13.jpg
131110_14.jpg
瞬「あなたの障壁は、小宇宙を持たないものには反応しない!」
スルト「フッ、だからどうした。小宇宙を使わずに何の攻撃ができるというのかな」
翔・大地・潮「俺達の格好の獲物じゃないか」
栄「くないに爆弾もあるぞ」
瞬「もう一度言うよ、あなたが戦いをやめるなら、僕は戦いはしない」

 運が良かったな、1/4の確率で忍者に瞬殺されてたぞwww というわけで今回登場した敵は2級パラサイトのスルト。自分に有利な戦いになる場所を指定した時点で「あ、今週で出番終了だな」と思ってしまいました。もっとも1話から登場しておいて拍子抜けもいい所だったディオネがいるので株価最下位はまぬがれる感じでしょうか。ああ、最初に死んだエーギルに「勝敗は常に顔で決まるから妥当」とか書いていたのが懐かしいw

131110_15.jpg
131110_16.jpg
131110_17.jpg
 今回のシチュエーションの主題になるだけあって、コスモ・リフレクトのロジック自体は割とまとまってると思うのですよね。「攻撃してると防御できない」という定番や「無視して先に進んだらよくね?」というお馴染みのツッコミに対する対応もしてあって、さて抜け穴探しはどうするんだろうとは思わせてくれる。それに対する回答が「小宇宙以外のものを活用」というのはまあベタの範囲。ただ、聖衣を外すことを小宇宙を消すことの視覚的表現に使っていたのは正直微妙かな。聖衣の装着原理がよく分かってないこともあるし、何より脱いだ方が強い先輩がいるのが性質が悪いw 外し方にしても、オブジェ形態のある新生聖衣より旧Ω版の聖衣石戻しに近い表現であった印象。

131110_18.jpg
131110_19.jpg
131110_20.jpg
 後輩をかばいながらの戦い、というのは設定として旧青銅1軍の中でも瞬が1番合っていると言えるのかな。細々した不満はあるのですが、瞬の描き方自体は悪くなかったように思います。特に無意味な前口上と化しかねない「引いてくれたら戦わない」も敵の無力化とネビュラストリームによる拘束を兼ねた状況だとぐんと生きてくる。最終的には「すごい小宇宙で攻撃」なこの技って、瞬の性格設定に非常に合ったものなんだな……と今更ながら感じました。

131110_21.jpg
131110_22.jpg
131110_23.jpg
 さて、次回は新OPで再登場が明らかになっていた時貞戦。速水奨というベテランを使っておきながら、目的もよく分からなければ強さも微妙という随分がっかりさせられたキャラでしたが、いくらかでも補完はあるのかしらん。一週お休みだけどその分ハードルを上げていいかどうか迷うなw


<おまけ>
131110_24.jpg
131110_25.jpg
131110_26.jpg
131110_27.jpg
 ふっともも!ふっともも! コマ送りにしてみると、ストームトルネードは意外とキャプ画映えするカットがないな……


関連:
聖闘士星矢Ω 第52話「新たな聖衣! 翔べ、新生ペガサス!」
聖闘士星矢Ω 第53話「再会!蒼摩よ、魂の炎を燃やせ!」
聖闘士星矢Ω 第54話「勇気を力に!聖衣よ、生まれ変われ!」
聖闘士星矢Ω 第55話「かけがえのないもの!目覚めよ、龍!」
聖闘士星矢Ω 第56話「心に響け!栄斗のシャウト!」
聖闘士星矢Ω 第57話「ペガサスを倒せ!孤高の戦士エデン!」
聖闘士星矢Ω 第58話「四天王現る!アテナ対パラス全面対決!」
聖闘士星矢Ω 第59話「兄弟の絆!アンドロメダ瞬、参戦!」
聖闘士星矢Ω 第60話「鋼鉄の星!昴よ、鋼の闘志を抱け!」
聖闘士星矢Ω 第61話「迫る大軍勢!パライストラ防衛線!」
聖闘士星矢Ω 第62話「玄武の死闘!聖剣対天秤の剣!」
聖闘士星矢Ω 第63話「星矢、出陣!アテナの決意!」
聖闘士星矢Ω 第64話「進め聖闘士!パラスベルダへの険しき道!」
聖闘士星矢Ω 第65話「破れ鉄壁の門!天馬の矛と龍の盾!」
聖闘士星矢Ω 第66話「鋼鉄奮闘!名もなき勇者たち!」
聖闘士星矢Ω 第67話「昴、驚異の小宇宙!エデンの使命!」
聖闘士星矢Ω 第68話「光牙とパラス!戦場の出会い!」
聖闘士星矢Ω 第69話「炎の嵐を起こせ!ユナと蒼摩の友情!」
聖闘士星矢Ω 第70話「聖衣の破壊者!はぐれパラサイト来襲!」
聖闘士星矢Ω 第71話「呪われた聖衣!?小馬座の聖闘士!」
聖闘士星矢Ω 第72話「聖衣継承!?小馬座の昴、誕生!」
聖闘士星矢Ω 第74話「貴鬼の闘い!世代を超えた仲間!」
聖闘士星矢Ω 第75話「定めの邂逅!双子座、再び!」
聖闘士星矢Ω 第76話「不死鳥!鳳凰座の一輝、見参!」
聖闘士星矢Ω 第77話「刻よ動け!集いしアテナの聖闘士!」
聖闘士星矢Ω 第78話「決戦の始まり!宿命の女神のもとへ!」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/tokyomx110906-7.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1269.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5397.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-309.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-868.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-9311.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1400.html
http://animechild.youblog.jp/archives/33856293.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1787.html
http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-1960.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2013/11/10 Sun. 17:20 [edit]

CM: 0
TB: 7

top △

« あたしも会ってみたいな/ぎんぎつね6話他2013/11/11感想  |  あの山猿ったら抜け駆けを/キルラキル6話他2013/11/9感想 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/816-f5d05ebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴールデンタイム 第6話「イエス・ノー」

リンダ先輩とのことで悩む万里。 柳澤の代わりに自分に依存してくる香子に、もう友人としていれないと言ってしまう。 万里に離れて欲しくなくて、好きって告白する香子は、依存対象を万里に変えただけでしょうね。 こんな二人でうまくいくのか(^^; リンダ先輩からスニーカーをもらうことになった万里。 そのやりとりに違和感を覚えた香子はリンダ先輩と何かあったのかと聞くが、はぐらかされ...

空 と 夏 の 間 ... | 2013/11/10 17:41

(´Д`)トイレまで追いかける女 ~ゴールデンタイム 第6話「イエス・ノー」~

          「私は、多田君が好きッ!」

悠遊自適 | 2013/11/10 17:42

ゴールデンタイム 第06話 イエス・ノー 選択感想

やっぱり岡さんがナンバーワン!

アニメガネ | 2013/11/10 18:02

ゴールデンタイム #06

『イエス・ノー』

ぐ~たらにっき | 2013/11/10 19:27

ゴールデンタイム -GOLDEN TIME- 第6話 わぁぁぁ記憶失くす前から…万里の情緒が不安定。(感想)

#6「イエス・ノー」記憶喪失後は、特殊な状態だからまぁいろいろ仕方ないかと思えてたけど、記憶を失くす前の万里に、どん引き。あの状況で『クラス全員が意図的に万里の名前を省 ...

アニメっこねっと | 2013/11/10 23:13

ゴールデンタイム 第6話「イエス・ノー」

ゴールデンタイムの第6話を見ました。 第6話 イエス・ノー 高校の卒業記念に作られたクラスメイトの名前の入ったTシャツに名前のなかった万里は嫌われているのではないかとショックを受けていたが、リンダのおかげで意地悪ではなく、発注した会社のミスだったことが分かる。 「ほら、ちゃんと作り直してもらうから復活しなって」 「いや、一瞬わざとかと思って…」 「ないない。どんだけ...

MAGI☆の日記 | 2013/11/12 10:18

◎ゴールデンタイム第6話イエス・ノー

↓バ:(俺の名前がない、卒業記念のTシャツなのに)リン)バンリ、どうしたの俺の名前がない!リ)ほんとだ、作り直してもらうから安心しなって:卒業したら離れ離れだよ、大丈夫・・...

ぺろぺろキャンディー | 2014/11/05 00:12

top △

2017-08