FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

凪のあすから10話他2013/12/6簡略感想

<記事内アンカー>
凪のあすから 第10話 「ぬくみ雪ふるふる」
ガリレイドンナ 第9話「時空金魚<前編>」


 出張終了!初日大阪、2日目名古屋と移動しましたが、地方性感じる余裕とかなかったな。さて、寝て起きたら荷造りをいい加減メドつけないと……


凪のあすから 第10話 「ぬくみ雪ふるふる」
©Project-118/凪のあすから製作委員会
131206_02.jpg
 明かされる、いずれ訪れる危機の存在。そして、それぞれの気持ちに訪れる変化。
 予想されていたとは言え急に話のスケールが大きくなったので、見ていて感情の整理が追いつかない。危機的な状況もその対策としてのおふねひきもなんだか茫漠としていて、話を聞いた陸の友人達の反応にもなんとなく頷いてしまう。
 ただ、寒冷化の影響が陸だけではなく海の人々にも大きく影響するものだったのは筋立てとして面白いなあ。天罰的なもので地上だけ被害を受ける、それを防ごうと皆が協力して……という定番展開くらいしか頭に浮かんでいなかったので、冬眠という要素を加えることで皆の気持ちに違った形で働きかけるようになっていたのは興味深かった。しかし災厄の原因が祈りの不足なら、陸の人に秘密にするよりもっと早期に情報を公開して協力を求めるべきじゃなかったのかこれ……仲が悪いからおふねひきやらないとか言ってる場合じゃないだろ(もちろん、汐鹿生だけの問題でないのは分かるのだけど)。

 今回は引きとして要のちさきへの告白があるわけですが、それを聞く時のちさきの様子が彼女にとっての要の認識を表現していて面白い。これが光相手であれば、慌ててでも髪を整えてきれいにしてから玄関に行っていたと思うのですよね。でも、髪を縛る途中で要に会いに行った。そうした姿を見せても構わないという距離の近さが表れていると同時に、飾りたいという感情を持たない相手でもあるということが感じられます。要にとってはゼロからのダイレクトアタック……という感じですが、果たして要に勝算はあるのかな。

関連:
凪のあすから 第1話「海と大地のまんなかに」
凪のあすから 第2話「ひやっこい薄膜」
凪のあすから 第3話「海のいいつたえ」
凪のあすから 第4話「友達なんだから」
凪のあすから 第5話「あのねウミウシ」
凪のあすから 第6話「巴日のむこう」
凪のあすから 第7話「おふねひきゆれて」
凪のあすから 第8話「たゆたう想いのさき」
凪のあすから 第9話 「知らないぬくもり」




ガリレイドンナ第9話「 時空金魚<前編> 」
(C)ガリレイドンナ製作委員会
131206_03.jpg
 6枚目のスケッチの発見と、ロベルトの再びの襲撃。爆発に巻き込まれた星月が迷い込んだのは、ガリレオのいた過去の世界だった。
 ガリレオのスケッチに記された恋文の相手が誰なのか……という問いへの解答(と思われるもの)としてタイムスリップを持ってくるのは悪くないと思うのだけど、これまでのスケッチの発見劇の適当さのせいかあまり効果的な驚きには繋がっていなかった印象。加えてこれまではスケッチはまがりなりにも1話の締めとして見つかることが多かった分、今回序盤に見つかるのは話を中抜きされてしまったような感覚すら受けました。ガリレオと星月のやりとり自体は微笑ましかったし、ピッコロッソの正体にしてももっと驚けていいはずなんだけどなあ……

関連:
ガリレイドンナ 第1話「ガリレオDNA」
ガリレイドンナ 第2話「メシェ」
ガリレイドンナ 第3話「キンギョ・ライフ」
ガリレイドンナ 第4話「スノーギフト」
ガリレイドンナ 第5話「星座夢幻」
ガリレイドンナ 第6話「ガリレオテゾロ」
ガリレイドンナ 第7話「ソルトフィッシュ」
ガリレイドンナ 第8話「ジャッポーネ」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1890.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/120509-0a22.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1326.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/68042284.html
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-3949.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2387.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-8319.html
http://blog.livedoor.jp/bobu_mono/archives/34681539.html
http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-1998.html
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2013-12-06-1
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5447.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-1059.html
http://animechild.youblog.jp/archives/34658262.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3595.html
http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-2854.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2013/12/post-e0a8.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3213.html
http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-2720.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7302.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

10 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ガリレイドンナ フジ(12/05)#09
  • 第9話 時空金魚 前編 公式サイトから5枚目のスケッチが指し示したのはリビアの砂漠。そこで6枚のスケッチが揃った。これを解読すれば、ガリレオテゾロが解明できる!そう思った瞬間、グランデロッソが敵襲を告げる。 6枚目のスケッチはリビア砂漠。あっさり6枚目をゲット、そこには望遠鏡も有った。アンナは事前にロベルトに報告していた。6枚が揃っても何も分からない、逡巡する。アンナが以前話した7枚目の存在...
  • 2013.12.07 (Sat) 00:27 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  凪のあすから 第10話「ぬくみ雪ふるふる」
  • 第10話「ぬくみ雪ふるふる」 思わずまなかを抱きしめてしまった光。 それがどういう事かまなかには理解できなかったんでしょうね。拒絶された光の声も手もまなかには届きません。 海にも地上にもぬくみ雪が降り始める。 ぬくみ雪は海神様の力が弱った証拠。
  • 2013.12.07 (Sat) 00:28 | いま、お茶いれますね
この記事へのトラックバック
  •  凪のあすから 第10話「ぬくみ雪ふるふる」
  • 凪のあすからの第10話を見ました。 第10話 ぬくみ雪ふるふる うろこ様から海神様の力がかつてとは比べようもない程弱く小さいこと、海にも地上にもぬくみ雪が降り積もり、世界はどんどん灰色に冷たく凍えていくこと、エナを持つ者が凍える世界から逃れるには眠ること以外に術はないことが告げられる。 「親父もうろこ様もマジで言ってんのか!?頭、大丈夫かよ?眠るってそんな冬眠みたいな真...
  • 2013.12.07 (Sat) 06:00 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガリレイドンナ 第9話 「時空金魚 前編」
  • あらすじ・・・5枚目のスケッチが指し示したのはリビアの砂漠。そこで6枚のスケッチが揃った。これを解読すれば、ガリレオテゾロが解明できる!そう思った瞬間、グランデロッソ ...
  • 2013.12.07 (Sat) 08:17 | 続・真面目に働くアニオタ日記
この記事へのトラックバック
  •  ガリレイドンナ 第9話感想
  • 俺の知っているガリレオ・ガリレイが、こんなに格好良いはずがない。
  • 2013.12.07 (Sat) 09:13 | 誤・真夜中日記ミッドナイトモノローグ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  凪のあすから #10
  • 突然に告げられた世界の危機。そんな中で、光たちができることはあるのでしょうか!?まなかと光が気まずくなってしまったところに、光の父親が現れました。そして父は、2人
  • 2013.12.07 (Sat) 18:16 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  凪のあすから 第10話「ぬくみ雪ふるふる」
  • 終わりを迎える世界で。 別れを前に、要がちさきに告白。 急展開です(笑)    うろこ様から、海神様の力がかつてとは比べようもない程弱く小さいこと、海にも地上にもぬくみ雪が 降り積もり、世界はどんどん灰色に冷たく凍えていくこと、 エナを持つ者が凍える世界から逃れるには、 眠ること以外に術はないことが告げられる。 いきなりの事に半信半疑の光は、地上のことを心配するが、 ...
  • 2013.12.07 (Sat) 22:52 | 空 と 夏 の 間 ...