FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

痛いの痛いの飛んでけ~/ガンダムビルドファイターズ12話感想


 会長の前で前屈みになった時点で「拭くのか?ワイン拭くのか?」とか思ってたら、幼児プレイで更に上を行かれた。こいつどこまで秘書に甘えられるんだ……!?
 当のベイカーさんが理解を持ってあれをやっているのか、それとも内心蔑みながらやっているのか気になるところ。ええ、どっちでも美味しい。


ガンダムビルドファイターズ 第12話「ディスチャージ」
© 創通・サンライズ・テレビ東京
131224_02.jpg
131224_03.jpg
 前回「ある意味怪獣バトル」と書きましたが、正にそんな感じでした。ガンダムの大型で人型の敵と言うと「圧倒的なビーム弾幕による破壊と、人生を弄ばれたパイロットの悲痛な叫び」のイメージがあるのですが、今回の敵はザク。ビームを撃ちまくるより動きを求められる機体だし、加えて操縦しているのはAI。遠慮なくシンプルな「倒すべき強大な敵」というポジションが獲得できる。クラッカーのようにオプションで意外性を出せる点を含め、面白いセレクトでした。
 一方でサイズ差のおかげで「MS」という存在が登場した時の恐ろしさを擬似的に表現できているのも素敵。トリアーエズとかでザクと戦ったパイロット、正に今回の戦いみたいな感覚だったんじゃなかしらん。
 また敵パイロットとのドラマの代わりには「ファイターの意地」という少年漫画な柱が据えてあるのだから、盛り上がりにも事欠きません。セイ、レイジ、マオ、フェリーニの共闘自体は前回からの続きなのに、集団戦からいわばボス戦に移行したことでダレないのもいい。

131224_04.jpg
131224_05.jpg
 そして、今回僕が1番興奮したのがニルスによる助太刀。セイ達との接触で彼のどんな一面が掘り起こされるか、というのは登場初期から期待していたことですが、相互の面識ができる前にセイ達がニルスに影響及ぼしちゃったよ!ガンプラとガンプラをぶつけ合って相手を知る、というのもいいけれど、戦い様が自然と相手に物事を伝える、というのはいかにも「ファイター」らしくて素晴らしい展開でした。その後、ニルスがあくまで自分の目的のためと表情を崩さず繕ってしまうのも後々の好敵手としての格を崩していなくて格好良い。バトルロイヤルならではの話に感心させられると同時に、直接対決が益々楽しみになってきました。
 あ、あとグレコの仇とか言わないで素直に感謝を述べ、加えてニルスの本心を見抜いてみせるフェリーニもなんとも兄貴キャラ。

131224_06.jpg
 そうして大人ぶった態度から少年らしくなっていくニルスと対照的なのはユウキ会長で、少年から大人への変化の苦しみを感じさせてドラマを彩り豊かにしています。あくまでも名人としての流儀を逸脱しないように行動しつつも、その中で自分の中の燃え上がるものとの折り合いをつけようとする姿が実に格好いい。まあ、やっぱり1度は「童心」に帰って欲しいなとも思いますがw
 ただケンプファーアメイジングは格好いいんだけど、できればこの機体はサーベル以外は実弾オンリーにして欲しかったなーorz

131224_07.jpg
 レイジとアイラの秘密のフラグ立ても3回目になり、アイラがすっかりチョロインに……というところでレイジの負傷に繋げるのもシナリオ構成として上手い展開ところ。スポーツものでは怪我との戦いはつきものなのですが、ガンプラバトルという題材ですっかりそうした展開が頭から抜けていました。アイラのかわいさもあって、あくまで2人のやりとりはフラグ立てとしか思ってなかった……w それだけに、こんな風に別方向に話がくっついていくと驚きもあり、次がどうなるんだろうというワクワクにも繋がります。さて、今度の試合はタイ代表ルワン・ダラーラとの再戦……え、次回はアイアンリーガー?

関連:
ガンダムビルドファイターズ 第1話「セイとレイジ」
ガンダムビルドファイターズ 第2話「紅の彗星」
ガンダムビルドファイターズ 第3話「フルパッケージ」
ガンダムビルドファイターズ 第4話「ガンプラアイドル キララ☆」
ガンダムビルドファイターズ 第5話「最強ビルダー」
ガンダムビルドファイターズ 第6話「戦う理由」
ガンダムビルドファイターズ 第7話「世界の実力」
ガンダムビルドファイターズ 第8話「逢戦士たち」
ガンダムビルドファイターズ 第9話「想像の翼」
ガンダムビルドファイターズ 第10話「開幕!世界大会」
ガンダムビルドファイターズ 第11話「ロワイヤル」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-4156.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1962.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1367.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3545.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-1045.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2013/12/gbf-12.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html
http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-2028.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-8355.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-2647.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-4264.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

10 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第12話
  • ガンダムビルドファイターズ 第12話 『ディスチャージ』 ≪あらすじ≫ 世界大会予選第二ピリオドは、バトルロワイヤル形式での生き残りバトル。その中で突如として姿を見せた無人の1/48のメガサイズのザクII。大会主催者からの突如としてのサプライズに驚く一同。だが、セイとレイジからすればそれどころではない。その無人の大型ザクIIは、執拗に自分たちを狙うのだから……。 生き残ればい...
  • 2013.12.24 (Tue) 21:46 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ #12
  • 突然現れた巨大ザク。そしてマシタ会長が陰謀を巡らせるお話でした。セイたちの前に突然現れた巨大ザク。それはガンプラバトルを主催するPPSEの会長、マシタが出現させたも
  • 2013.12.24 (Tue) 22:13 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 12話「ディスチャージ」の感想
  • ケンカですぐ金属バットを出すガラの悪い連中! やっぱり静岡県静岡市だ!(おい) ガンプラで発展したみたいな街だというのに、 世界大会で集まってるのは間違いない異国の人レイジやアイラにケンカ売る! どこまで行ってもアニメ不毛の地! ガンダム? コロ助の方が強いぜ! えーとこの辺りは黒田洋介が手癖で書いてるの間違いない展開がちょっと雑。 そんな訳で夕方アニメとしての優等生キャラ...
  • 2013.12.24 (Tue) 22:25 | 真実悪路
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第12話 「ディスチャージ」 感想
  • 仲間たちと協力してメガサイズ・ザクに立ち向かうというのは 熱くてよかったですね。 マオやフェリーニは乗り換えは無いのかな。 世界大会第2ピリオド、全選手参加による勝ち抜き戦「バトルロワイヤル」。 その戦闘の最中、出場選手のものではない巨大ガンプラが突如として出現、 戦闘に乱入してきた。 その圧倒的なまでの火力に、為す術がない他のガンプラたち。 大会に関係ないガンプラならばと...
  • 2013.12.24 (Tue) 23:02 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第12話「ディスチャージ」
  • 脅威のメガサイズザクを共闘して倒せ! 巨大な敵をチームプレイで倒す展開は燃えますね。 マシタ会長はレイジを知っているようす。 やはり異世界から来たのでしょうかね? 世界大会第2ピリオド、全選手参加による勝ち抜き戦「バトルロワイヤル」。 その戦闘の最中、出場選手のものではない巨大ガンプラが突如として出現、戦闘に乱入してきた。 その圧倒的なまでの火力に、為す術がない他のガ...
  • 2013.12.24 (Tue) 23:29 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第12話「ディスチャージ」
  • ガンダムビルドファイターズの第12話を見ました。 第12話 ディスチャージ 世界大会第2ピリオドで全選手参加による勝ち抜き戦「バトルロワイヤル」が行われるのだが、その戦闘の最中に出場選手のものではない巨大なザクのガンプラが突如として出現し、自動操縦で戦闘に乱入してくる。 ――メガサイズだと!?そうか、あのガンプラはバトルシステムの中の対コンピュータ専用に格納されていた無...
  • 2013.12.25 (Wed) 05:52 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ◎ガンダムビルドファイターズ第12話「ディ...
  • [ラル>目覚まし時計をセットしわすれるとは、戦いのなかで戦いを忘れた[セイ君たちはけんざいか、あれはニル>なんだ、あの巨大なガンプラはセイ:ああ>>レイ:なんなんだよ、あの...
  • 2014.11.10 (Mon) 15:45 | ぺろぺろキャンディー