FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

もう一度あの空へ/ガンダムビルドファイターズ14話感想


 起床時は問題なかったのに通勤中に寒気が!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


ガンダムビルドファイターズ 第14話「暗号名C」
© 創通・サンライズ・テレビ東京
140114_02.jpg
140114_03.jpg
140114_04.jpg
 会長と秘書の罠、水中の悪魔にがもたらす蹉跌。
 うーん、今回は脇はともかく本筋はちょっと盛り上がりに欠けた気がする。前回はねのけた妨害に今回は屈してしまうというのもそうてすが、ヘルジオング マリーンが撃墜時は実質無人状態というのはなんだか拍子抜けだし、レース最後のディスチャージも序盤に見せている分「間に合わないんだろうな」というのが感じられてしまって、あまり緊迫感を覚えませんでした。今回の妨害、もっと不審がられていいと思うんだけどなあ。
 まあそこで「一体誰がこんなことを」という部分をすっ飛ばしてレイジが会長の所へ乗り込むのは、驚きもすれば笑えもする引きではありますが。どうしてこうなったwww

140114_05.jpg
140114_08.jpg
 今回はV2ガンダムをGジェネオリジナルのMS、ザンスパインと同じカラーに塗装した機体を出すというネタがありましたが、パイロットが眼帯キャラのカガチのそっくりさんというのが更に面白い。V2ガンダムの方も眼帯センサーがあるので、そのイメージ合わせも狙った組み合わせでしょうか。さすがに本編では被せてくれなかったけどw
 そんな具合で小ネタ自体は本当に様々なものが詰め込まれていて、見ていて飽きません。部屋で静岡おでん食べるアイラ萌え。感想まとめサイト見て回ったけどヒイロ・ユイのコスプレキャラが女の子とか、Gアーマーの中に入ってるのがガンダムじゃなくてジムとか分かる方も大概だよ!あとボリノーク・サマーンのパイロットがサラ似だったことにもツッコんで!

140114_06.jpg
140114_07.jpg
 ネタ方面の縮図と言えるのは競技の1つが「球入れ」だったこと。世界大会で何やってるんだよ! しかもそれにSDガンダムが出ているというのが酷い。高い高いしてもらわなきゃ届かないだろうwww 鉢巻きしている武者頑駄無の姿は往年の「武者・騎士・コマンド SDガンダム緊急出撃」を思い出してしまいます。

140114_09.jpg
武者頑駄無「家伝の力鉢巻であいやしばらく~~っ!」
 この映画、武者頑駄無はコメディ担当だったっけなあ……せっかくだから動画貼っちゃいましょうかね。


 あ、ごめんなさい間違えました。

 ちなみに、海外の選手にとって球入れってどうなんだろう?と思って調べてみたのですが、そもそも運動会自体ない国が珍しくないみたいですね。源流はヨーロッパにさかのぼるものの、例によって日本で魔改造された産物らしい。そう考えると、海外の選手にはむしろ新鮮な競技だったのか……?
 さて、次回はどうやらフェリーニ戦。変化球が続いたので正統派の盛り上がりを期待したい所。


関連:
2014年冬アニメ 視聴予定リスト

ガンダムビルドファイターズ 第1話「セイとレイジ」
ガンダムビルドファイターズ 第2話「紅の彗星」
ガンダムビルドファイターズ 第3話「フルパッケージ」
ガンダムビルドファイターズ 第4話「ガンプラアイドル キララ☆」
ガンダムビルドファイターズ 第5話「最強ビルダー」
ガンダムビルドファイターズ 第6話「戦う理由」
ガンダムビルドファイターズ 第7話「世界の実力」
ガンダムビルドファイターズ 第8話「逢戦士たち」
ガンダムビルドファイターズ 第9話「想像の翼」
ガンダムビルドファイターズ 第10話「開幕!世界大会」
ガンダムビルドファイターズ 第11話「ロワイヤル」
ガンダムビルドファイターズ 第12話「ディスチャージ」
ガンダムビルドファイターズ 第13話「バトルウェポン」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-4243.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2019.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-1127.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1390.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3562.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-1115.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2014/01/gbf-14.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1543.html
http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-2045.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-8391.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-2692.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-4296.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

8 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 14話「暗号名C」の感想
  • 本編より三十五歳設定の違和感強いよラルさん。 言ったって現場でグフ操って戦ってるしハモンさん若くて美人だしありえる感じだけど、 こっちのラルさんはなんか事情に詳し過ぎるし、35歳だとリン子狙いが生々しい……。 えーと、チナも反応に困る設定ではあるんですが、なんか裏にも通じてるというか、 ガンプラバトルでは活躍しなかったけど実際に戦って見せるナイスミドルな話。 もういい加減に...
  • 2014.01.14 (Tue) 22:16 | 真実悪路
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第14話「暗号名C」
  • 今回から新OP&EDに変更。 シルエットの敵機体が気になりますね。 レイジたちを妨害するためにベイカーが雇ったCが登場。 ラルさんが思わぬ活躍を見せてくれます(笑) 世界大会は第6ピリオドまで消化され、残り2つのピリオドを残すのみとなった。 セイとレイジは順調にポイントを稼ぎ、上位グループに食い込んでいる。 そして、迎えた第7ピリオド。発表された試合内容は『ガンプラR...
  • 2014.01.14 (Tue) 22:29 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第14話 「暗号名(コードネーム)C」 感想
  • 今回からOPとEDが新しくなっていましたね。 OPは結構良かったけどEDは……、映像は良かったです、映像は。 世界大会は第6ピリオドまで消化され、残り2つのピリオドを残すのみとなった。 セイとレイジは順調にポイントを稼ぎ、上位グループに食い込んでいる。 そして、迎えた第7ピリオド。 発表された試合内容は『ガンプラRACE』ーー会場内に作られた特設コースを 3周し、その順位を競...
  • 2014.01.14 (Tue) 22:29 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ #14
  • レイジたちを決勝に進出させないため、マシタ会長が刺客を雇うお話でした。アイラは、他のファイターとは違い、楽しくてガンプラバトルをしているわけではないようです。で
  • 2014.01.14 (Tue) 23:16 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第14話「暗号名C」
  • ガンダムビルドファイターズの第14話を見ました。 第14話 暗号名C 「アイツが白いガンプラのファイター・レイジ…。アイツ、何が楽しくてガンプラバトルなんかやってんだろう…。私と当たったら負けちゃうのに」 世界大会は第6ピリオドまで消化され、残り2つのピリオドを残すのみとなる中でマシタ会長の秘書ベイカーはセイとレイジが決勝トーナメントに出られないように邪魔をしようとして...
  • 2014.01.15 (Wed) 01:31 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムビルドファイターズ 第14話 『暗号名C』 チキチキガンプラ猛レース。
  • アイラ孤児だったの。そんでもって食うためにガンプラバトラーになったと。飢えた経験から食い物に執着するキャラって「フリージング バイブレーション」にも居ましたね。 レイジの正体を知った上で再度接触するアイラ。当たり前のように会ってますが、毎回どうやって見つけているんだろう。女の勘とか愛の力かな。自分の正体は伏せたまま、何故ガンプラバトルをやるのかと問うアイラ。お前もやってみれば?案外楽しいぜ!...
  • 2014.01.16 (Thu) 15:57 | こいさんの放送中アニメの感想