FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

朕を仲間に入れて!/健全ロボ ダイミダラー3話他2014/4/23感想

<記事内アンカー>
ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第20話「あの手この手」
健全ロボ ダイミダラー 第3話「脅威!灼熱のジェイクあらわる!」
ノブナガ・ザ・フール 第15話「吊るされた男 THE HANGED MAN」


 休日が艦これがメンテ日だと平和……いや、むしろ艦娘が遠征から帰ってこないことにムズムズしてしょうがない! 勲章1個しかないんですがビスマルク・利根・筑摩を全員改ニ化できるのはいつになるんだろう。


ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第20話「あの手この手」
©NBGI/ぷろじぇくとあいます・ぷち
140423_02.jpg
 予告通りショートバージョン、その尺わずか約30秒!完全におまけコーナーだこれ!じゃんけんオチで分かるか!とか叫んでる内にEDになだれ込むので短さにも関わらず不満を感じない作りが楽しい。しかし本当に何を出したんだ、やよwww

関連:
2013年冬アニメ 視聴予定リスト(1期感想リスト)

ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 感想リスト




健全ロボ ダイミダラー 第3話「脅威!灼熱のジェイクあらわる!」
(C)なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
140423_03.jpg
140423_04.jpg
140423_05.jpg
 強烈ライバル出現!リカンツ=シーベリー登場!
 というわけで原作屈指の人気キャラ、リッツの登場である。正直、クレジットに洲崎綾を見た時はよくやったと喝采をあげました。たまこからマコを経て華麗な役柄の広がりっぷりですね。お馬鹿なことに配役を見て喋りを脳内再生するまで彼女の一人称の意味に気付いていなかったのだけど、アニメだと字面に邪魔されないのでスムーズに発言の卑猥さが伝わる。万歳難聴ホイホイ。音声が付くことの強みをよく感じられた回でした。
 展開的にも、幹部的存在が不在だったことで掘り下げの余地が少なかったペンギン帝国サイドがリッツの投入によってコミカルにペンギン達の人となりが語られており、身内へのいい奴らぶりが伝わってきます。訳も分からず抱き着かれたのにリッツを抱きかかえてあげたり、後頭部大出血する怪我を負ったのに「言い過ぎたかも」とか思っちゃうペンギン皇帝が実にいい人だ。
 こうした要素に尺を取られた分、真玉橋と恭子の描写は密度が上がっていてよりお馬鹿っぽく仕上がっているのも面白い。これで恋愛感情に発展してないんだから逆にすごいわ、真玉橋www 個人的には妄想で透視された恭子の下半身がまさに禁欲の産物的エロさで大興奮。予告を見るに次回はオリジナルエピソードのようだけど、このお馬鹿さ加減をどれだけ新しく作ってくれるかしらん。

健全ロボ ダイミダラー 感想リスト

健全ロボ ダイミダラー 第1話「揉め!ダイミダラー出撃!」
健全ロボ ダイミダラー 第2話「危機!奪われた太陽」




ノブナガ・ザ・フール 第15話「吊るされた男 THE HANGED MAN」
© 河森正治・サテライト/ALC/GP/ノブナガ・ザ・フール製作委員会
140423_06.jpg
140423_07.jpg
140423_08.jpg
 囚われの身となったジャンヌに容赦なく襲いかかる拷問と災厄。
 いきなり剥がすよナマヅメスプラッシュ!のっけから視聴者の喜べない拷問を地上波に乗せてくるのは恐れいったしおかげでチェーザレのゲスっぷりも安定したものの、手段が現実的過ぎてむしろ小物っぽく見えてしまうという……その割にジャンヌを生かすためにハンニバルを殺す必要性は弱く、このあたり現実性とエンターティメント性の天秤が逆に見えるなあ。引き継いで更に苛烈になるべきマキャベリの方の精神的拷問は陳腐で、これまた盛り上がりに欠ける。
 ジルとドーレのジャンヌとの関係、マキャベリが円卓の同志ではなくチェーザレの秘書に過ぎないことなど、先週のハンニバルとシャルルマーニュ同様に描写の不足が明白で、結実する先であるジャンヌの覚醒がどうしても盛り上がれなかったのが残念。ところでマキャベリは灯り投げ捨てるなよ、太もも舐めてる間に火事になっても知らんぞ。

ノブナガ・ザ・フール 感想リスト

ノブナガ・ザ・フール 第1話「星 THE STAR」
ノブナガ・ザ・フール 第2話「恋人 THE LOVERS」
ノブナガ・ザ・フール 第3話「戦車 THE CHARIOT」
ノブナガ・ザ・フール 第4話「魔術師 THE MAGICIAN」
ノブナガ・ザ・フール 第5話「塔 THE TOWER」
ノブナガ・ザ・フール 第6話「力 STRENGTH」
ノブナガ・ザ・フール 第7話「秘儀王 THE HIEROPHANT」
ノブナガ・ザ・フール 第8話「棒 WANDS」
ノブナガ・ザ・フール 第9話「月 THE MOON」
ノブナガ・ザ・フール 第10話「節制 TEMPERANCE」
ノブナガ・ザ・フール 第11話「死神 DEATH」
ノブナガ・ザ・フール 第12話「愚者 THE FOOL」
ノブナガ・ザ・フール 第13話「剣 ACE of SWORDS」
ノブナガ・ザ・フール 第14話「女帝 THE EMPRESS」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-4798.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-2979.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3656.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/52039225.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1569.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2356.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1793.html
http://zspecium.blog.fc2.com/blog-entry-2288.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-2796.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-1474.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/42015-90c4.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-8599.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/68129178.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2014/04/midara-3.html
http://animekyo.blog109.fc2.com/blog-entry-1499.html
http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-1419.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

9 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ノブナガ・ザ・フール #15
  • ジャンヌを救うため、ノブナガたちが西の星へと渡るお話でした。 捕らわれたジャンヌは、西の星へと連れられてきていました。そこでチェーザレは、ジャンヌにアーサーこそが救世王であると言わせようとします。ジャンヌはそれを拒んだため、チェーザレから激しい拷問を受けるのでした。そんなチェーザレのやり方ではジャンヌは言うことは聞かないと、マキャベリがジャンヌを精神的に痛めつけることになりました。 ...
  • 2014.04.23 (Wed) 18:06 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  ぷちます!! プチプチ・アイドルマスター 第20話「あの手この手」
  • ほんとにショートバージョンだった^^; ぷちどるじゃんけんコーナー! うっうー♪ やよいに抱っこされてるやよかわええ(≧▽≦) やよのお手てらぶりぃ♪ 何出したのかわからんけど^^; まったねー! うっうー! やよいと一緒にお手て振ってるやよたまらんо(ж>▽<)y ☆ 予告もやよ! 足湯してる~(≧▽≦) やよ可愛すぎてほんとお持ち帰りしたいですわ♪ に...
  • 2014.04.23 (Wed) 18:47 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
  •  ノブナガ・ザ・フール テレ東(4/20)#15
  • 第15話 吊るされた男 公式サイトから「円卓の同志」に連れ去られたジャンヌを奪還するため、ノブナガたちはアヅチを発進させた。 ジャンヌを失う危機に直面したことで、ノブナガは改めて天地統一には彼女の力が不可欠との思いを強くする。 そのころ囚われの身となったジャンヌは、チェーザレからアーサー王への恭順を求められるが、頑なにこれを拒絶。 ジャンヌを従わせるべく、マキャベリはその心の傷を容赦なく 痛...
  • 2014.04.23 (Wed) 18:50 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  健全ロボ ダイミダラー 3話「脅威!灼熱のジェイクあらわる!」の感想
  • 相手が人間でも別に躊躇いはないんだな……。 ペンギン帝国にいきなり潜入して前シッポを磨いて仲間入りを果たす女登場! という感じで、取扱説明書をエロ朗読してくれたりしてサービス満点。 パンツをメロンや道路標識に被せるぐらいの迷惑はもう警察が対処しろ。 って感じでダイミダラーが一般市民から嫌がられてたりとかそんな塩梅に。 で、三博士のヨガとか眺めてハイエロ粒子を生み出そうとして...
  • 2014.04.23 (Wed) 19:16 | 真実悪路
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  健全ロボ ダイミダラー 第3話「脅威!灼熱のジェイクあらわる!」
  • 健全ロボ ダイミダラーの第3話を見ました。 第3話 脅威!灼熱のジェイクあらわる! 「また来やがったか、ペンギン野郎!俺のHi-ERo粒子がある限り、どんな敵だろうと楽勝だぜ!」 「ちょっと孝一くん、油断しないで」 「心配すんなって、恭子。この俺に任せときな」 己の力を過信し、どんな敵であろうと負けるわけがないと調子に乗っている孝一は恭子の心配をよそに、現れたペンギ...
  • 2014.04.23 (Wed) 21:10 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  健全ロボ ダイミダラー 第3話 「脅威!灼熱のジェイクあらわる!」 感想
  • 恭子がちょろすぎる! リッツはいいキャラしてましたね。 これからの活躍にも期待です。 サブタイにもなったジェイクの出番が(笑) 己の力を過信し、「どんな敵であろうと負けるわけがない」と調子に 乗っている孝一は、恭子の心配をよそに、現れたペンギン帝国の 南極8号に余裕で立ち向かう。 南極8号の肩に人間の少女が乗っていることを確認する孝一と恭子。 人質だと思い込むが、彼女こそ...
  • 2014.04.23 (Wed) 21:58 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
  •  健全ロボ ダイミダラー 第3話「脅威!灼熱のジェイクあらわる!」  
  • ライバルキャラが登場の王道展開の第3話。 相手がペンギンラブな女の子というのがこの作品らしいですが(笑) 又吉長官の特訓を受けた孝一は勝つことが出来るのか?   己の力を過信し、「どんな敵であろうと負けるわけがない」と調子に乗っている孝一は、 恭子の心配をよそに、現れたペンギン帝国の南極8号に余裕で立ち向かう。 南極8号の肩に人間の少女が乗っていることを確認する孝一と恭子...
  • 2014.04.23 (Wed) 22:22 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  獣姦でもいいんですか?「健全ロボ ダイミダラー」
  • 民族の裏切り者を「売国奴!」と罵りますが、人類の裏切り者は「売春奴」ではない筈です。 未成年だ異教徒だという言い逃れが、近親相姦や重婚に関しては効くのですが、こと獣姦は全世界的なタブーとされています。それは「奴隷」を人類と認めないということが明確な線引きになっているからです。 ところが日本では母が「狐」であろうが「天女」であろうが、子供が立派なら一切不問。桃太郎であろうが瓜子姫で...
  • 2014.04.28 (Mon) 09:46 | Anime in my life 1号店